「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

どこかで踏ん切り 

栽培以外で悩み事はたくさん有ります。

その最たる事が今後の在り方。
おそらく今後も新規のお取引は増えると思うが、現状で出荷にかかわる労力と言うのは限界だと言うしかない。

もちろん多少の改善&効率化は可能だろうけど、あくまで多少であって、効率化をしたからと言って出荷量が2倍になるかと言うと、そんなことは絶対にあり得ない。


この先の展開を望むなら、もはや常用の雇用を考えていくしかないのです。

が!、常雇用となればそれなりの責任も出てくる。
とくに給料を支払い、福利厚生も含めて、その人の生活に責任を持ってあげなくてはいけない。

ちょうど某農業コンサルさんがブログにそんな事を書いていたのでリンクします。
人を雇うのが一番難しいのかもしれない

もう書いてあるままです。


生活面での責任もそうですけど、働き安い職場と言う点も大いに重要。

今は研修生が居るわけだけど、研修生の場合は研修期間のたった一年の間にある程度のところまで持って行ってあげたいので厳しさを前面に出して接しているけど、時間をかけてあらゆる事を仕込まなければならない常雇用となれば、より頻繁なコミュニケーション向上と、私の側の忍耐力の重要性も高まってくるのは間違いない。

ま、何にしてもどこかで踏ん切りをつけて雇用をしていかなければならない時は、すぐそこまで来ている。


と言うか、農場長候補募集中なんてタイトルを、早くブログで書いてみたいものだ



第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくはブログ左上段の案内をクリックしてください。



スポンサーサイト

Comment

Add your comment