「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑の様子14/9/26 

台風16号の雨、こちらでは60mm超の雨が降りましたが、2週間も雨が降っていなかったので、普段なら多いと思ってしまう60mm超の雨でも良いお湿りと言った具合です。

この雨降り前に根菜類、葉菜類の種を播き、不織布もかけておいたので、おそらく発芽のための散水作業はしなくても良いかと思います。
(安心してるとドツボにはまるのでチェックは怠りませんが。)


久しぶりに野菜の生育状況の写真を撮ってきました。
何かとバタバタと忙しく、写真をゆっくり撮っている暇がなかったんですよ。


フィノッキオ14/9/26
まもなく定植のフィノッキオ。
この他にも今年はフィノッキオセルヴァティコも。

ロマネスコ14/9/26
ロマネスコ。
相変わらず定植後の初期生育が遅い自然栽培にはドキドキハラハラさせられます。
雑草だけは順調に伸びてるんですけど。。。


コールラビ14/9/26
紫のコールラビ。
上のロマネスコもそうですけど、防虫ネット越しの写真ですのでけっしてピンボケ写真ではありませんww。


カーヴォロネロ14/9/26
カーヴォロネロ。
こちらはアブラナ科の中でも最後のほうに定植したので、シンクイ虫の心配は無いだろうと防虫ネットかけてません。
シンクイ虫は出てないですけど、根キリ虫は適度に出ているようで何株か被害を受けましたが、去年のように全滅するほどにはなっていません。

やっぱ気温による虫害の発生率は顕著に表れますね。


ルッコラコルティバータ14/9/26
これも不織布越しなので分かりづらいですけど、ルッコラコルティバータです。
2週間半~3週間ほどで出荷に至るはずです。

ということでルッコラあたりから端境期明けの出荷が再開です。


今回この5品目しか写真撮ってないですけど、その他すでに30種類くらいの種が播き終わっています。

この後に他に20種類くらいの種蒔きと、ルッコラ等の2発目の種蒔きもあったりで、まだまだゆっくり出来る日は先になりそうです。


もうひと踏ん張り頑張りまっせ


第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくはブログ左上段の案内をクリックしてください。



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。