FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

春は良いね~ 

今日はほぼ無風の一日。
こんな日はパイプハウスの絶好の建設日よりなのに、他用で畑に行けずとってももどかしい。

次回畑にいける土曜日は曇り/雨の予報。
なんてこった!!作業がどんどん遅れていきそうだよ(トホホ・・・)

と、ハウス関係のことで最近グチっぽくなって来たので、春の話題を書いていきましょう。


これ何だか解りますか?
宮重06/3/9蕾
愛知の伝統野菜【宮重大根】の花の蕾みです。
どことなく同じアブラナ科の菜の花に似ています。
大根は昨年の9月に種を蒔きちょうど食べごろの12~1月に収穫して、いま残っているのは育たずに小さいままの物と自家採種用に残している良い出来のものです。

碧南06/3/9トウ立ち
そんでこっちも愛知の伝統野菜の一つ【碧南鮮紅ニンジン】の出来の良い物で、
冬場の葉は枯れていますが新芽が出てきて、その内ニンジンも花を咲かせ種を残します。
コイツも自家採種用のものです。

良い出来の物を残していって優秀な遺伝子を残していこうって魂胆です。
(今年初めて自家採種するので上手くいくかどうかちょと不安)


ニンニクも元気が出てきましたよー!
品種は高級ニンニクで有名な【福地ホワイト六片】
福地ホワイト06/3/9
ニンニクは冬の間葉っぱを半分ほど枯らして冬眠していたのですが、ここ最近のポカポカ陽気に目を覚まして緑色の葉っぱが復活してきました。
現在25~30cm位の長さの葉っぱになって、ほぼ順調に育っています。


そして畑の片隅に目をやると【土筆】が生えていました。
つくし
子供の頃に親父に連れられて毎春土筆採りに行っていました。
土筆のはかまを取るのはスンゴイ面倒くさいけど、美味しい卵とじの為に一生懸命とっていたのを思い出します。

けどず~っと土筆を採っていると、目を瞑ったとき土筆が僕を襲ってくる。。。
この感覚わかります?
スポンサーサイト



Comment

Name - 畑ペンギン  

Title - 

おじゃまします。
ハウスたのしみにしています。がんばってください。風に対する工夫は、考えておかないと台風シーズンに痛い目にあいます。うちは、変形してしまいましたから。
2006.03.09 Thu 22:58
Edit | Reply |  

Name - 耕作人K  

Title - 

 @畑ペンギンさん へ
はじめまして。
風や台風はかなり心配です。
こちらの地域で一般的なのは22口径なのですが、今回僕が買ったのはセット物だったので安い19口径の物でした。
台風ですぐやられちゃいそうです。
その内折を見て妻面に角材でも当てようかなどなど、色々考え中です。
2006.03.10 Fri 00:22
Edit | Reply |  

Add your comment