「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏モード 

蒸し暑い日が多くなってきました。
そして雨も。

トラクター等をしまっているパイプ車庫の天幕がビリビリに破れてしまったので、梅雨後半の豪雨に見舞われる前に新しく張替しました。

そんな夏の準備等に追われますが、夏野菜の収穫もいよいよ本格的に追われる様相がチラホラと。

トマト16/6/14
やっぱ夏野菜と言えば、多品目やってる農家ならどこも気合が入るであろうトマト。
この他にグリーンゼブラがあり計4種を収穫中。
完熟トマトは旨みゃ~なも。

青大キュウリ16/6/15
今年もやってます。
愛知の伝統野菜、愛知青大キュウリ(とおまけの四葉きゅうり)。
ズッキーニがだいぶ生り疲れをしだしましたが、代わってウリ科です。

ヤングコーン16/6/16
ヤングコーンも収穫全開!

トウモロコシ2016/6/17
ピュアホワイトではありません。
農家の性で、早いと分かっちゃいるが中身がどんなんか見たくって(笑)
あと2週間前後で収穫ですね。

水ナス16/6/15
蒸し暑い夏の畑でこいつの果汁は喉を潤すのに最適、水ナス。
来週後半にはイイ大きさになっていることでしょう。

モロッコインゲン2016/6/18
普通のインゲンが終わりに近づき、代わってモロッコインゲンが間もなく。


今年はピーマン類の仕込みが遅くて、まだ実の付きが今一ですが、ピーマン類も順調に来ています。
写真撮るの忘れた。
あ、あとオクラも写真撮るの忘れた。

で、もうすぐ7月。
そろそろ秋冬野菜を何作るか考えて、種を発注しないとな~~~。

あ~、気が休まらんけど張り切っていきましょう

第5期自然栽培研修生の募集を受け付けています。
詳しくは≪研修の問い合わせ≫案内をクリックしてください。



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。