「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4年目にして 

去年の今ごろ程ではないけど、雨降る日が多いっすね~。
毎日天気予報&天気図と睨めっこです。

間隙をついてアブラナ科各種を約2500株を、ひっぱり君を使って1日で植えきりました。

手植えなら3日はかかるかな?

で、そのひっぱり君での定植に欠かせないのがペーパーチェーンポット。


ポットの一穴ずつが小さいので育苗土の量も少なく、その少ない育苗土で如何に苗を丈夫に大きく育てるかがポイント。


ほぼ理想的な状態。

いや~苦労しましたよ。
過去3年失敗を繰り返した賜物です。

育苗土の配合具合、水分管理、陽の当たり具合などなど、かなり気を使いましたよ。

定植翌日には雨もしっかり降ってくれて、散水作業も省けて楽ちんだったし、あとはシンクイ虫とネキリ虫、ヨトウ虫の被害に遭わなければ、そこそこ良い状態のが育ってくれるかと・・・祈るばかりです🙏



話し変わりまして、ここ数年作業ズボンにニッカポッカを履いていたのですが、ちょっと飽きてきたのでスタイルを変えました。

忍者の伊賀袴みたいな感じのズボンを探していてら、イメージにぴったりの発見!

乗馬パンツを作業着にアレンジしたの
が売ってまして、試しに買ってみました。

どう!?(笑)


自然栽培での営農を志したい研修生の募集を受け付けています。
詳しくは≪研修の問い合わせ≫案内をクリックしてください。



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。