「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽どこ? 

今週は暖かい日が多いけど、雲も多いですね~。
パッコーンと太陽が出てくれると、野菜たちが元気よく育ってくれるんですが、自然相手の稼業ですから仕方ないです。

でも曇りの日はハウスの中の温度があまり上がらないから作業はしやすいんですよね。
こんな感じで。
ハウス内作業
(あ、なんか汚い写真だった・・・  この後整理して帰りましたよ。)

この中にいる奴らは
【ズッキーニ】
ズッキーニ06/4/12
見たことありますか? こんな感じ 
ここ数年でかなりメジャーな野菜になってきましたが、一般のご家庭では使い方がよく分からないと言う声が聞かれます。
僕がよく作るのはイタリア料理の「カポナータ」。
夏野菜のトマト煮で、少しビネガーで酸味を効かせ冷やして食べると美味しいですよ!

【愛知本長ナス】
愛知本長ナス06/4/12
愛知の伝統野菜です。
今年は3月が寒かったので発芽が遅れて、まだあまり大きくなっていませんが、それでも本葉が出てきました。

【トマト:サブレ】
トマト(サブレ)06/4/12
この夏のメイン商品になる予定のミディトマトです。
トマトもやっぱり発芽が遅くて、この時期としてはかなり小さいです。
4cm角ポットに種を蒔いていたのですが、本葉が出てきたものから早めに大きいポットに移して根の発育を促して丈夫にしようとしています。

その他写真は無いですが【パプリカ・カボチャ・キュウリ・レタス・他のトマト】が入っています。


そして外にある【玉ねぎ(早生)】
玉ねぎ(早生)06/4/12
去年の11月初旬に苗を植えて、もうそろそろ収穫です。
知らない方へ・・・玉ねぎは写真のように茎の根元が倒れてきたら、玉ねぎの「食べてくださ~い!」というサインなんですよ。
もちろん今日1個サンプルとしてオニオンスライスで試食してみました。
昨日雨が降ったので瑞々しいのですが、その分味がボケちゃっています。
収穫は晴れが続くのを待って水分をカットしてからかな?

野菜の生育時&収穫時ともに太陽って大切さ!!
スポンサーサイト

Comment

Name - -  

Title - 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006.04.13 Thu 17:35
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。