FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

野菜日記復活 

PCが復活したところで、今日たまたま撮った野菜の写真を登場させましょう

ミディトマト
トマト(サブレ)06/5/17
品種はサブレ
3月の寒さのおかげで発芽が遅れ、そして4・5月の寒さのおかげでこれまた発育が遅れ、4日ほど前に花がつき始め、今日見たら咲いていました。
この時をどれほど待ちかねたことか!!

大玉トマト
トマト(ファースト)06/5/17
品種はファースト
こいつは2株だけ購入した物。
夏場は味が乗らないとされるファーストトマトなんですが、どれ位の味になるか実験中です。
第一房が無事に着果して、第二房も花が咲き始めています。

二つともアブラムシの様な黒い虫が若干来てしまいました。
竹酢液とかかけても子供騙し程度にしかならないし、どうしようか思案中です。
(農薬以外で何かいい手は無いものか。。?)

さてさてGWを過ぎてからというもの、雨・曇り・雨・曇り・そして雨雨と今年は本当に晴れの日が少ないですね。

今週末には台風1号の成れの果ての温帯低気圧もやってくるそうな。

こんな雨の日はハウス内でおとなしくトマトの腋芽取りをして、ついでに近所の先輩トマト農家に管理の仕方なんぞを聞きに行っていました。

第一房には確実に着果させないと第二房以降生育が良くないとか、電動歯ブラシを房元に当ててプルプルさせて花粉を飛ばすとか、使う予定は無いけど液肥の使い方、トマトトーン(ホルモン処理剤)の使い方とかを教えてもらいました。

また上記のトマトトーンを使うと酸味がのらないらしいです。
最近、蜂を使って受粉させるトマト農家さんがよくいらっしゃいますが、虫に受粉してもらったほうがホルモン処理しないので、きちんと種が出来て酸味ものるそうです。

そういえば今日トマトの近くをアブが「ブ~ン」と飛んでおりました。
頑張って活躍して欲しいものです。


スポンサーサイト



Comment

Name - 畑ペンギン  

Title - 

とまと、トマトトーン使うと酸味ののりが悪い!そうかもしれない、、。
確かめる事が、またひとつできてしまった。
2006.05.17 Wed 22:38
Edit | Reply |  

Name - yoyo  

Title - 

電気歯ブラシ!?へぇー

アブラムシは光が嫌いなのでいらないCDをぶら下げてキラキラさせるといいと聞いて、やってみたことがありますが、これも子供だまし程度でした。やはり手で取るのが一番!実家のせまい範囲でやってた時はシャワーの勢いを強くして吹き飛ばしてたけど、どちらも面倒クサいよね。

これも多分子供だましになりそうだけど、天敵ナナホシテントウを放つてのはどおでしょう?

ちなみにシャロムは色んなものが植わっているせいか、アブラムシの大発生は今のところありません。生態バランスってやつですかねー
2006.05.17 Wed 23:43
Edit | Reply |  

Name - とびら  

Title - 

はじめまして。埼玉で百姓をやっています。yoyoさんのブログから来ました。
以前、「黒キャベツ」の写真を拝見したことがあります。yoyoさんに教えてもらって、種を入手、今畑で、ブロッコリーの収穫期くらいの大きさになっています。
あとで種袋をよく見たら、「2年草」とありました。今年は、取ってはいけないのでしょうか? また、若い葉を食べるそうですが、どのくらいの大きさで取るのでしょうか? 生食なのか、ゆでるのか?
ちなみに、手のひら大のものをゆでて食べてみましたが、「?」という感じでした。
お忙しいところ申し訳ありませんが、教えていただけるとうれしいです。
2006.05.18 Thu 05:32
Edit | Reply |  

Name - たつま  

Title - 

てんとう虫もありですが、牛乳を水で薄めて吹き付けてみて下さい。
窒息死して駆除できますよ。
牛乳の中のたんぱく質分が膜を作り、アブラムシの気孔を塞いじゃうんです。
なかなか理にかなった方法だとおもいます。
お試しあれ。
2006.05.18 Thu 05:34
Edit | Reply |  

Name - ミント  

Title - 

耕作人さん♪
復活ですね☆
良かったぁ~♪
早速トマトの状態をUPですね☆

アブラムシはホントに厄介。。。
私も皆さんの意見と同じで光物やテントウムシ、牛乳で対処しています。。。
トマトやナスはアブラムシがど~っと付くので、アルミホイルをマルチにしています。。。
後は手で取ったり、水で薄めた牛乳を吹き付けています。。。
こちらではまだ現れていませんが、そろそろ、危険な時期なんですね。。。
2006.05.18 Thu 13:23
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 @畑ペンギンさん へ
でも越冬栽培する時ってどうするんでしょうね?
やっぱりトマトトーン使わないと蜂いなし。

ちなみに僕のハウスは今サイドを下ろして、屋根だけになって虫でも誰でもwelcome状態です。



 
 @たつまさん へ
去年、ソラマメを栽培したときにやっぱりアブラムシが来たので、ミルクを薄めて使ってみたのですが、あまり効かなかったような気がしています。




 @yoyoさん へ
ハウスの中はトマトだらけ。
その他と言えば雑草と青シソくらい。
やっぱり他の野菜も栽培してアブラムシの気を紛らわした方が良いのですかね~?




 @ミントさん へ
牛乳って効きますか?
去年、8:1位に薄めて散布したこともあったのですが、効き目がよく分かりませんでした。
やはり小まめに手で取るのが一番なのでしょうか?





 @とびらさん へ
はじめましてです。
黒キャベツは去年の秋口に初めて作ったので、この先どのような状態になっていくのか分かりませんので、今週末くらいにブログに写真を乗っけておきます。

黒キャベツの旬は11月~2月ころなんで、今は味がのっていないかも知れないですね。
収穫するときはなるべく下葉から順次採っていくようにしていました。
大きさは大体35~50cm位の葉っぱでした。
イタリアから輸入されるものだと70cm位に育っているものもあるようです。

調理法はスープに入れたり、パスタやリゾットに使用することが多いようです。
もちろんお肉や魚料理の付けあわせとしても使用されます。
(生食には向きません)

2006.05.18 Thu 20:46
Edit | Reply |  

Name - とびら  

Title - 

耕作人さん、お返事ありがとうございました。
やっぱり、冬物でしたか。
このままおいておくと、どうなるのでしょう。とうだつんでしょうか。
秋蒔きで、再チャレンジしてみます。
2006.05.21 Sun 14:12
Edit | Reply |  

Add your comment