「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後シリーズ 

今日はそれぞれのその後を書いてみようかなと?

その後その1
今週はず~っと曇りか雨でしたが、その後今日になってようやく太陽が顔を出しました。
06/5/20青空1

06/5/20青空2
久々に太陽を浴びると、ほっぺたの辺りがホカホカとしてとっても気持ち良い
こんな綺麗な青空。
あ~、太陽ってすばらしい

その後その2
先日、コメントでイタリア野菜の【カーヴォロ・ネロ】の事を聞かれました。
カーヴォロ・ネロは去年の秋に初めて栽培してみたのですが、2年草と種袋に書いてあったのでそのまま残してあります。
カーヴォロネロ12/18
この写真は冬に撮ったものなんですが、
今はこんな感じで何がなんだか分からない状態です。
カーヴォロ・ネロ06/5/20
トウがたって来てその後、種がいたるところに付いて収拾が付かない状態です。
このまま残しておいて本当に去年のような状態になるのか分かりません。

コメントいただいた方、こんな感じなんですがまだ質問があるようでしたら、またコメントに入れておいてください。

その後その3
ニンニクの【福地ホワイト6片】です。
福地ホワイト06/5/20
現在、茎葉の高さ70cmくらいまでになってきました。
そして気になったので少し土の中を覗き見。
福地ホワイト06/5/20(土中)
ニンニクになる部分も直径3.5~4cm弱くらいに太ってきていました。
福地ホワイト06/5/20(トウ)
そしてトウも立ち始めてきたので、あと2~3週間で収穫ってところでしょうか?
福地ホワイトは初挑戦なのでどんな味になっているのか、期待と不安が入り混じり。

以上、今日はその後シリーズをお届けしました。
スポンサーサイト

Comment

Name - piccolo  

Title - 

はじめまして。
静岡で家庭菜園を楽しんでいます。我が家はイタリア野菜を中心に栽培しています。
カーヴォロネーロ、ホワイト六片も栽培しています。ニンニクは順調に生育しているようですね。
我が家のニンニクも見てみようと思います。

カーヴォロネーロはほとんどレストランに出してしまいますので毎回、種蒔きして栽培しています。今現在、30株ほど成育中です。
又、訪問させていただきます。
2006.05.24 Wed 14:40
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 @piccoloさん へ
piccoloさんもレストランへ卸しているんですね!!
そちらのブログも覗かせてもらいました。
ズッキーニが羨ましいほど大きくて。

こっちは何故だか理由は分かりませんが小さいままです。
2006.05.24 Wed 20:53
Edit | Reply |  

Name - とびら  

Title - 

耕作人さん、埼玉の野の扉です。
ブックマークが変になっていて、こちらに、「黒キャベツ」のこと書いていただいていたのに、今まで気が付きませんでした。
ありがとうございます。

どうも、普通のキャベツっぽいですね。とうだって、タネを付けているだけみたいです。やっぱり、毎年蒔かなければいけないのでは。

こちらで、コメントを寄せている、ピッコロさんのブログ、行ってみました。いるところには、いるものですね、イタリア野菜のお師匠さんのようで。くらくらしました。

また、うかがいます。
2006.06.01 Thu 14:11
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。