「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やませ 

梅雨明け後は茹だるような暑さを覚悟していたのですが、30度にも満たない気温となって大変過ごしやすい日となってしまいました。

原因は北海道の近海に「オホーツク海高気圧」が接近している為のだと思います。
この「オホーツク海高気圧」は冷気を持って来る高気圧で、梅雨期から盛夏期にかけて、東北地方を中心に冷害をもたらす北東気流。
親潮で冷やされた空気は、低温と霧をもたらします。

東北地方の冷害といえば・・・「やませ」が有名ですね。
確か別名「餓鬼風」。

社会科で習った江戸時代の天保や天明など4大飢饉もこの「やませ」が原因です。
資料を見るとほぼ50年おきに起きているようです。

最近では1993年の「平成コメ騒動」がありますが、おぼえていますか?
タイ米が沢山輸入されたあの年です。
この年の東北地方のお米の作況指数は30~50%で、全国平均でも70%台。

平成の御世だったから餓死者なんて出ませんでしたが、江戸時代なら確実に大飢饉だったのでしょうね。

確か4年前も軽い冷害があり、この時の東北地方の作況指数は90%くらいだった記憶があります。

定期的に襲ってくる「やませ」ですが、東海地方にも影響を及ぼすのですね。
お~、おそぎゃ~(名古屋弁で怖いって意味ネ!)


それにもめげず、黙々と秋野菜の種を蒔いております。
先日紹介した「アーリーホワイト スプローティング」も無事に発芽してホッ。
アーリーホワイト スプローティング06/7/31(発芽)

ビエトラ(スイスチャード)も発芽してホッ。。。。あ、写真撮るの忘れた。

これから蒔く予定のその他の変わり所を軽く紹介すると、【カステルフランコ、カーヴォロネロ、ラディッキオ、トレビーゾ(プレコーチェ種)、プンタレッラ】などたくさん。

何じゃこの野菜たちの名前は?
おそらくほとんどの人が知らないのではないでしょうか?

上手に栽培できることを祈るのみ。
(今年は初詣でお伊勢さんに五穀豊穣を祈願したんだけどな~)




草刈りをしていたら見つけました。
こぼれ種から発芽した、カーヴォロネロ。
まさにセルバティカ(野生)な奴。
これは実験として我が家専用食かな?
セルヴァティカ・カーヴォロネロ06/7/31

スポンサーサイト

Comment

Name - 畑ペンギン  

Title - 

ここ東京では、、、今夜は冷えてます。窓を開けては寝られない感じ。
本当に梅雨明けの夏なのか?ふつう、、梅雨明け10日とか言うじゃんねえ。

種蒔き始まりましたね。うちも始まります。(夏野菜に愛想を尽かされそうなので、、。)

ららかんさんの手、復活しましたか?
2006.07.31 Mon 23:41
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 @畑ペンギンさん へ
名古屋もそんな感じです。
今朝(31日)も車で走っていると、風が気持ち良いこと!
人間にとってはかなり気持ちよい日ですが、野菜にはどうなんでしょうか?

種蒔きが始まると、何だか良い事を想像してワクワクしてきます。
夏野菜はある程度成長してしまったので、結果が見えてきて、惰性なところがありますからね。

秋冬野菜、頑張りましょうv-363

ららかんはもう大丈夫です。
有難うございます。
2006.08.01 Tue 00:29
Edit | Reply |  

Name - akk-pp  

Title - 

耕作人さん、こんにちは^^
梅雨明け宣言されたのに、涼しい日が続いてますね。
過ごし易くていいのですが、ほんとお野菜にとってはどうなんでしょうね。
ちょこっと心配。。。

そうか、畑はもう秋冬野菜の準備なのですね♪
どんなお野菜たちの芽が出て、そして実となるのか、私も楽しみです♪
2006.08.01 Tue 11:37
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 @ akk-pp さん へ
今日も涼しかったですね。

そうなんです。
畑は既に秋冬に向けて動き出しています。
夏に動き出すなんて、まるでファッション業界のようです。

そして実験でせっかくハウスがあるので、夏野菜であるズッキーニを、秋に栽培して見るつもりです。
(少し自然農法とかけ離れていますが・・・ま、いっか!?)
2006.08.01 Tue 21:33
Edit | Reply |  

Name - ミント  

Title - 

こんにちは♪
ヤマセの事を取り上げていたのでじっくり読ませていただきました。。

宮城県は、ここの所どっぷりとヤマセに浸かっていました。。。
毎日の気温は20度ほど。。。
本当に寒く、ホットカーペットを付ける日々でした。。。
天気予報の注意報はここ5日ほど「低温注意報」が発令されていました。。。
ウチの野菜達も冷害にあっています。。。
トマト・ナス・キュウリは病気が付きました。。。
でも、保険としてトマトは苗を作っておいたので、暑くなれば成長して収穫が期待できそうです。。。

でもね。。。今日、これから気温が上がり(25度ほど)、明日には梅雨明け宣言がありそうです!!
明後日は予報では30度を越える真夏日になると言っていました。。。
ようやく暑くなりそうです。。。
でもそれも2週間ほどで終わってしまう事でしょう。。
お盆を過ぎれば秋の気配がしてくる東北地方です。。。
今年は残暑がほしいです。。。
2006.08.02 Wed 10:10
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 @ミントさん へ
ブログ関係で東北や北海道の方がいらっしゃるので、天気に関しては気になります。
せっかく頑張って栽培しているのに、育たないのは嫌でしもんね。

しかし、せっかく暖かくなっても、東北は2週間で少し寒さが戻ってくるんですね。
そちらでの残暑は良いかもしれませんが、名古屋の残暑は九州並みの気温があるので、厳しい物になるとかなり辛いです。


2006.08.02 Wed 22:54
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。