「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は一反 

少し前の話ですが、7月になったら地元の農業委員会の方が僕の畑を視察して、その後に畑を拡充できるかどうかの話をしたいと言われていたのですが、以後なしのつぶてで視察に来ません。

大丈夫か?と思い役所に行ったところ、やっぱり話は進んでないし、忘れ去られているっぽい。

「7月の視察どうなりましたか?」って聞いたら、奥から資料を引っ張り出して来て、「あ、そう言えばここに書いてありますね。すいません。」って。

おいおい、そんだけかヨ!! ( ̄_ ̄|||)
と言いたくなりますが、まぁ役所なんてそんなもんでしょう。

それとも1回目の訪問は本気度探るものなんでしょうか?
(俺は本気だっつうの)

今回2回目の訪問で、役所も少しは動く気になったのか、「営農計画書」なるものを書かされ、農政課の偉いさんを紹介され、そんでもってやっとこさ視察の具体的な日にちを決めと、まったりとしてる。

田舎暮らしや、新規就農の諸先輩方の時はどうでしたか?



そうそうこの「営農計画書」を書く折りに、役所に記録してあった畑の正確な広さを知ることが出来ました。

今まで地主さんから聞いていた大よその広さは250坪位だったのですが、正確に㎡になおすと1,313㎡。
坪数に置き換えると397坪。

という事で実は一反以上の畑でした。

ん~、俺も【反】持ちかぁ。
2年前にわずか40坪から始まった畑ですが、今では一反以上。
何だか感慨もひとしおです。。。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。