FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

いつになったら 

夏野菜の季節も終わりに近づき、他の方の露地トマトを見たり聞いたりすると、もう無いだの、終了間際で撤去しようか迷っているだの聞きます。

我が【あぐりーも】のトマトはと言うと、こんな状態。
トマト(サブレ)06/9/2(先端  1)
トマトのトンネル作成中!?


去年は露地栽培だったので、梅雨時の長雨で疫病や青枯れ病が出たりでほぼ全滅。
おまけにわずかに生き残ったトマトは、皮は硬いし糖度も5度くらいしかないし、酸味もほとんど感じられない、ぼやけた味でした。


それに比べ今年は簡易ながら雨除けのハウスを建てた事で、この季節になってもまだまだこんな状態。
トマト(サブレ)06/9/2(先端  2)

かなりパワーダウンしてきたので余り大きくならないかも知れないけど、まだまだ実が出来てきます。

先ほど書いたように去年は早々に駄目になってしまったので、トマトがどれ位の時期までなるものか分かりません。

いったいいつになったら撤去すればいいんだろう?
スポンサーサイト



Comment

Name - なつ  

Title - 

私もトマトの苗の撤去の時期を悩んでます。
大きくなったわき芽をさし芽したのがどんどん成長して、実をつけ始めているのです。
トマトの後にたまねぎを植えたいけれど、抜くのはもったいないなぁ。。。
私はもう少し様子をみてから撤去しようと思っています。
2006.09.05 Tue 20:39
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ★なつさん へ
撤去時期・・・まぁ、寒くなればその内枯れて来るのだろうけど、僕の方はせっかくハウスのトマトの跡地なんで、レタス類やルッコラを冬栽培したいんですよね。
よく我慢しても1ヶ月くらいで、さよならトマト君となりそうです。
2006.09.05 Tue 23:23
Edit | Reply |  

Add your comment