「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また失敗 

今年の野菜作りはどうも失敗が多い。

並べていけば、玉ねぎは小っこい、夏のズッキーニは育たない、ハーブは枯れると、その他細かい事を挙げればキリが無い。

そしてつい最近もやっちまいました。

秋ジャガです。
今年の秋ジャガは一番新しい畑(黒土)で作ることにしたのですが、この畑は比較的保水力があります。

種芋を植え付けしたのは確か8月25日で、その頃はまだ暑かったのから、地温を上げちゃいけないと思って雑草をかけたのが間違いだった(;>_<;)

去年の日記を見たら1週間くらいで発芽していたのに、2週間経っても発芽しない。
これは、おかしいっ!!

恐る恐る掘り返してみる。
あれ?  無   い。
種芋が、    無    い。


その近くを見ると謎の穴がある。
まさかモグラ!?

隣も隣も・・・・・・隣も掘り返してみる。
無い無い・・・・・・どれも無い。

あ、有った!!     ク、腐ってるし 。・°°・(>_<)・°°・。

どうも地温を上げないように被せた草と、保水力のある畑のおかげで形無しになってしまったよう。

植え付け時期には遅いかもしれないけど即効で種芋を買いに行き、訳を話すと秋ジャガの正しい植えつけ方を教えてくれました。

湿度を与えすぎないことと、春ジャガは切った物を植えたりするけど、秋ジャガは植え付け時期が高温多湿のため、Sサイズの種芋を選び、切らずに植えつけた方が良いとの事でした。

新たな種芋代ウン千円。
高い勉強代となりました。
スポンサーサイト

Comment

Name - せんめい  

Title - 

私のところも去年の秋ジャガ、同じでした。モグラに穴を彫られ、そこにたっぷり給水したものだから見事に腐ってしまっていました。耕作人さんと同様、カットしていましたしね。

今年の秋じゃがはベランダで芽が出てきた小芋だけで済ましています。もらったものが多くて春の収穫も実はほとんどまだ食べていません。
2006.09.18 Mon 09:36
Edit | Reply |  

Name - リー  

Title - 

耕作人さん、こんばんは♪
新じゃが、大好き~!でも、植え付けが難しいのですね。
サツマイモのように簡単に出来るもんだと思ってました。
ジャガイモ、大切に食べようと思います☆
2006.09.18 Mon 20:06
Edit | Reply |  

Name - リー  

Title - 

すみません、秋ジャガですね。(^-^;)
2006.09.18 Mon 20:07
Edit | Reply |  

Name - たつま  

Title - 

耕作人さん

台風の被害はありませんでしたか?
うちはニガウリとシカクマメ、ナタマメの棚がエライ事になってました。。。
じゃが芋の種芋、声かけてもらえたら結構な数を譲れましたよ。(今さらですが・・・)

2006.09.19 Tue 14:18
Edit | Reply |  

Name - 小春  

Title - 

はじめまして、小春です。
9月9日にコメントを書いていただき
ありがとうございました。
それなの、返事がこんなにおくれてしまいごめんなさい。
里帰り出産で自宅をはなれていましてようやく自宅に帰ってきました。

愛知の伝統野菜を作られているんですね。
食べると個性豊かな味となつかしい味が楽しめますよね。
愛知県は野菜や果物の生産高、
日本で一番のものがいくつかありますよね。
土質や気候に恵まれた土地みたいだからかな。

耕作人さんは大府市在住とのこと。
私は生まれながらの愛知県人です。
大府市といえば『げんきの郷』に
3度ほど野菜を買いに行ったことがあります。
とても豊かな土地ですよね~

私の小さなベランダ菜園も早く秋野菜の準備を
しないといけないのですが
今年はどうなることやらです。

耕作人さん伝統野菜そして目標の4反がんばってくださいね。
また、読ませていただきます。
2006.09.19 Tue 16:30
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ★せんめいさん へ
お仲間がいて嬉しいです(?)
ま、何事も経験ってやつですね。
来年の秋には同じ失敗はしないでしょう。






 ★りーさん へ
イヤ、別に難しいって訳ではないと思いますが、今年は今までと少し植えつけ方が違ったので、こんな結果に終わってしまいましたv-12
そしてジャガイモに限らず大切に食べてください。
無農薬にしろ、農薬を使っちゃたにしろ、お百姓さんは皆それなりに頑張って作っています。






 ★たつまさん へ
今回の台風の風は北に行くほど強かったようですから、そちらに比べ大府の方は若干弱かったようで、ハウスも開けっ放しにして、余裕しゃくしゃくで帰りました。
今更ですが、まあ仕方ないでしょう。
その代わり面白いジャガイモを見つけたんで良しとします。






 ★小春さん へ
あ、お子さんを出産されていたんですね!
おめでとうございます!!

生まれながらに 『だがや市民』です。
大府在住ではないのですが、畑は【げんきの郷】のすぐ近くにあります。

小春さんの言うとおり実は愛知県って全国でもトップクラスの農業県なんですよね!
それでも耕作地は残念ながら年々減りつつあります。

県内でも伝統野菜は知られていないので、少しずつでも知れ渡るように頑張っていきます。




 
2006.09.19 Tue 21:00
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。