「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耕作人の喜び 

 米ナスが思ったよりいっぱい取れてまってどうしよかしゃん?
売れ残りまで出てまって困ってまった。

 と言う訳でまた1件イタリアンレストランに営業へ行きました。
このお店は前からお付き合いさせていただいているレストランのシェフの知り合いのお店だったのですが、周りに他のお店が無く配達コストがかかると思い見合わせていました。

 ただかなり安全野菜にこだわっているお店という事は聞いていました。

 このお店は名古屋市の東部郊外にあります。
(まだお付き合い始めたばかりだし、ブログに載せる許可を取ってないので
 あえて店名は伏せさせて頂きます)

 こちらのシェフは僕が畑の基本コンセプトとしている「これからの子供
のために
」と同じような考えでお店を運営なさっていて、食事に来て
いただけるお客様に少しでも安全な食材を提供し、その他の補助的な健康
グッズにも気を使っています。

 営業に伺った時に畑の状況、土壌のことや細かな栽培方法の仕方などしつこく(良い意味で)聞いてこられた方は、こちらのシェフが初めてでした。

 これは畑を生業とするものには大変うれしい事で、畑にも見学しに行きたいとおっしゃって戴きました。

 ただ単に作って農協などに卸す。
これは楽では有るが自分の野菜の行方が解らず、喜び半分ではないでしょうか?

 消費側と生産側。
さらに色々協力してお互いに良いものを作り、最終消費者の方に喜んでもらえれば・・・・v(^o^ )ー~)
スポンサーサイト

Comment

Name - sugiura_design  

Title - 確かに・・・嬉しいですねー

自分のやっていることが、認められる・・・というか、賛同してもらえる!っていうのは嬉しい事ですよね!
私も全く同じ!
自分の好きなことを仕事にしているので・・・ちょっとしたこの様な出来事が嬉しくて嬉しくてたまりません!
これでまた頑張れますねー!
私も、頑張るぞーーー!!!(★^▽^)V
2005.08.17 Wed 13:39
Edit | Reply |  

Name - 耕作人K  

Title - 

 建築家はアーティストっすからねぇ!
お客さんとの個性のぶつかり合い&妥協点の探りあいと色々ではないでしょうか?
 特に建物関係なんて一般庶民はそうそう何回も買える物では無いので真剣になっちゃいますよね。
 そんなこんなで自分のプレゼンが通ったり、完成形を見ると感無量となってしまうのでしょうか?
 お互い嬉しい事が起こるように頑張りましょう!!
2005.08.17 Wed 22:55
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。