FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

うれしい声 

先日のことです。

ららかんのお友達の家にランチを作りに行ったのですが、その時のブログにコメントでこんな声を頂きました。

『私は生野菜が好きではなかったのですが、目からウロコの「めちゃうまサラダ」を作っていただき、翌日、どうしてもサラダが食べたくなって、輸入食材を扱っている某スーパーへわざわざ出向き、何種類かの野菜と、オリーブオイルのちょっといいのも買ってみました。
やっぱり野菜の味が全然違うんですよね。 
パスタもとっても美味しかったです。ドライトマトは絶品でした。私はトマトがあまり得意じゃないのですが、産まれて初めてトマトが美味しいと思いました。
実は、ここ数日、色々と用事が立て込んで、疲れ気味で、毎日夕方になるとぐったりして、無理やり夕飯を作って、作り終わったら、機能停止状態の毎日でした。が、あの日は夜になってふと「あれ?今日はまだ元気だよ。何でだろう?」と思ったのです。お昼にちゃんとしたご飯をたくさんいただいたから、以外に理由が思い当たりません。ランチが美味しかったのは勿論嬉しかったですが、元気になれたのが本当に嬉しかったです。ありがとうございました。』



食は全ての命にとっても大切なことです。

昨今の「不二家」のニュースは問題外!
食品を扱う者として、今までの偽装問題や賞味期限問題から何を学んだんだ!? と呆れてしまいます。


それはさて置き、上のコメントを頂いてこんな事を感じました。

まず僕は自分の所の野菜に慣れすぎてしまった!

自然農法で作る野菜は、そりゃ~もう美味です。
その美味に慣れすぎて、その有難さを忘れかけていました。
これは反省すべき点ですね

そしてコメントにもあるように何故か自然農の野菜だと、生野菜や苦手だった物が食べることが出来てしまったのでしょうか?  不思議です。 

自然農の野菜の特徴といえば、嫌なエグ味がなく、それでいてすっきりした自然な甘さや味わい。
厩堆肥を施した有機野菜は一般的に味は濃いけど、後でエグ味が残るといわれています。
ましてや化学肥料と農薬を施した野菜は、味も薄いがエグ味も残る、と言った具合に表現されることがあります。

普通に売っている野菜は良くて減農薬などで、自然農法の野菜などよほどの事がない限り出あわないし、せいぜいインターネットで1~2日位前に収穫したものを仕入れるくらい。

その点僕からの場合はその日に収穫したものが食べられるわけです。
僕が地産地消にこだわって地元の人たちに食べて貰いたいのは、この事が大きいのです。


ただ最後に、自然農法の野菜とは言え、それは沢山ある食べ物の一つで万能ではありません。
コメントにもあるように適当に食事を済ませてしまうと体力が続きません。
野菜はもちろん他にお肉や魚も適度に食べてバランスのよい食事をしっかり取りましょう!!
(日本人の理想はお米6:野菜3.5:肉魚0.5です)
スポンサーサイト



Comment

Name - y  

Title - 

昨日はお野菜を届けに来てくださってありがとうございました。夕方早い時間に来ていただけたので、夕食の準備前に、ドライトマトを作り、ダイコンの葉でふりかけを作ったりしました。ダイコンの葉、美味しかったですよ。子供が「このふりかけウマイな」と言ってをスプーンですくってそのまま食べていましたから。ダイコン本体?も煮物にして食べましたが、美味しかったです。耕作人さんのダイコンは食感がいいと思います。あんな大きかったダイコンが、今朝の朝食で半分なくなりました。
苦手な野菜が、自然農の野菜だとなんで食べられたか?単純においしかったからです。あの日は、耕作人さんが一生懸命作った野菜&お料理を、友人と楽しく食べることが出来た。それでとっても元気になれた。そういうの全部含めて豊かな食なんですね。
耕作人さんは、農作物を作り、さらに料理もお得意でいらっしゃる。これ、とっても大きな強みだと思います。私自身、「自然農のお野菜、美味しいから食べてみてね」と言われて、お野菜だけを置いていかれても、食べなかったかもしれません。(正直に告白すると、昨年末にお野菜を持ってきていただいた時、私はレタスe.t.c.の生野菜はほとんど食べてません。)でも出張料理をしていただけるチャンスに恵まれ、こういう風に食べると美味しいんですよ、というのを具体的に見せて(食べさせて)いただいて「また食べたい!」と思いました。お会いした時に調理方法とか調味料の美味しいメーカーとか色々教えていただけますし、アフターケアもばっちり。
もう少ししたら、季節的に作物が品薄になるということでしたが、今から、春野菜と夏野菜をすごく楽しみにしてます!
2007.01.22 Mon 12:37
Edit | Reply |  

Name - りー  

Title - 

耕作人さん、こんばんわ♪
食って、何よりも大切だと最近強く感じるようになりました。
以前は食費を抑えるために、なんでもかんでも安いものばかり
買っていた時期があったんです。身体だけでなく、心も荒んで
いたように思います。楽しく生活するために、安心で
美味しい食材で料理していけたらいいなって思います!
(^-^)
↓ららかんさん、お誕生日おめでとうございます!
耕作人さんみたいなお友達、欲しいですよ~!!!
ちなみに2月は私の誕生日です。(笑)
2007.01.22 Mon 20:19
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎ yさん へ
大根の葉のふりかけですか!?
作ったことないけど美味しそうですね~。

「苦手な野菜が、自然農の野菜だとなんで食べられたか?単純においしかったからです。」

との事。
そう単純に美味しいんです。
普通のスーパーの野菜、有機野菜、自然農の野菜と色々と生で食べ比べてみてください。
特徴があって面白いですよ。

翌日ですでに大根半分ですか!?
さすがに食べ盛りのお子さんがいらっしゃると早いですね。

それから3名さまに増えたそうで、有難うございます。
近日中に資料を贈るようにしておきます。






 ◎りーさん へ
食育ってありますよね?
あれってどうも子供のためのような感じもしますが、大人にも通用することが沢山あります。
地産地消やキチンとした食材、よく噛んで食べる等々。

お二人の健康のためにも、なるべく良い食材を選んで食事をしてください。

2月出張ですかっ!?
2007.01.23 Tue 20:20
Edit | Reply |  

Add your comment