「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚の手抜き料理 

今日は畑ネタを書くつもりだったんだけども、相方Yちゃんが自分のブログで料理ネタやっとるもんで、対抗して僕も料理ネタにしたんだぎゃ~!!

 本日の料理も僕のなかでは手抜きの部類に入ります。
{豚スペアリブのハーブロースト・焼きトマトソース添え}
スペア焼きトマト


Yちゃんの一言・・スペアリブの塩加減と焼きトマト味が結婚してる。

材  料(2人前) 
豚スペアリブ・・・300g    調理用トマト・・・1個
ジャガイモ・・・・1個      塩・コショウ・・・適量
オリーブオイル・・少々      EXVオイル・・・少々
各ハーブ(ローズマリー・セージ・バジリコ・タイム)・ 適量

1  スペアリブに塩コショウしてフライパンで表面に焼き色をつける。

2  トマトを櫛型にカットして塩とオリーブオイルを少量かける。

3  210度に温めたオーブンにトマト(別皿)、スペアリブとハーブを一緒に入れて
   15分位(今回は肉が厚い為、少し時間が長い)ローストする。

4  7mm位に輪切りにしたジャガイモを少量のオイルで炒め揚げる。

5  ローストし終わったら盛り付けて、EXVオイルを回しかけたら
   完成―!!

トマトを潰しながらBouno Appetito!!

 この焼きトマトのソース、淡白な味のお肉とか魚介類には相性が良いので
色々楽しんでください。

 ※しかし、Yちゃん料理・・・・ん~、どうなんだろう( ´△`)
スポンサーサイト

Comment

Name - sugiura_design  

Title - Yちゃん料理・・・

『今日は畑ネタを書くつもりだったんだけども、相方Yちゃんが自分のブログで料理ネタやっとるもんで、対抗して・・・云々』って・・・いやここはハッキリと
「そりゃー料理じゃねーよ!」って突っ込んだ方が、遠い先を見据えてイイのではないかとアドバイスさせていただきまする

で・・・料理!これもイイですねー!
焼きトマトって確かに淡白なもんに合いますもん!
ハーブを効かせてシンプルな塩味で・・・こういうもんが飽きずに食べれるねー!
2005.08.18 Thu 00:34
Edit | Reply |  

Name - 耕作人K  

Title - 奴のブログにも・・

 奴のブログも見ていただけましたでしょうか?
ホットケーキ如きを失敗するなんて・・
そー言えば前にお好み焼き食べに行ったときも、「ベチャ!!」と
なっていたような。

 少し前まで凝った物作ろうと一生懸命だったとですが、ララカンブログにも載った名東区のお店でそんなに凝らずにシンプルで力強い料理を食べてから、「あ、料理ってこういうものだったと」昔イタリアンレストランにいた時の事を思い出して、最近は一見手抜き風な物が多くなってきました。
2005.08.18 Thu 08:49
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。