FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

秋冬始動 

農業と全然関係ない話題から入りますが、明日は名古屋港みなと祭りがあります。
僕の生家は名古屋港近辺で、この日は毎年親戚が来たりして、食事も奮発したものが出ます。
去年はこんな感じ → 06年みなと祭り

明日は農作業をサボって、耕作人から料理人へ変身しに行きます。



秋冬野菜の種蒔きを本格的に始める時期になりました。

僕の畑がある愛知県大府市地域は、7/20日を目途にキャベツやブロッコリーの種蒔きをし始めます。

ちょっと用事が立て込んでいて今日の種蒔きは出来ませんでしたが、昨日育苗ポットに土を入れて、あとは種を蒔くだけにしてきました。


今年の春に畑が2反増えて計3反になったのですが、急に増えた為、実質1.5反しか使えていません。

秋冬は計画を立てれる時間も多少あるため、ほぼ全てを使いきろうと思っています。
具体的には1種類の野菜につき50坪分を割り当てる予定で、物によっては100坪分くらい栽培しようかと。。。

3反=約1,000坪なんで、一冬に15~20種類の野菜を作る予定。

自家採りした種もありますが、種採りが失敗に終わったり、新しく栽培する野菜に関しては種を購入。
見積りも取らせてみると、かなり種代がかかることになりそう。。。

夏野菜に関しては8月の夏本番を向かえる前に台風に遭い、少し樹勢が落ちているので、回復してくれるのを待つしかありませんが、種蒔きをする前のこう言った計画を立てているときは、農作業(?)のなかで一番楽しいかもしれない。

どうも良い事ばかり想像していて、もう頭の中はたくさんの収穫物が採れているわけです。
実際とのギャップにショックを受けることもしばしば有りますが、それもまた勉強。

ことわざ
『獲らぬ狸の皮算用。。。』


スポンサーサイト



Comment

Name - eddicafe  

Title - 

こんにちは!はじめまして。
大府のお隣、刈谷市にてマクロビオティックのランチなどをやっています、EDDI CAFEといいます。
今当店では、客単価を上げられないがゆえに、簡単に手に入る減農薬の顔が見える野菜等をお店でつかっています。でも、マクロを提唱するからには、なんとか無農薬野菜を仕入れたいと思い、日々探し中なのです。
そんな中、こちらのサイトを見つけました。もし、刈谷市にも配達していただけそうならば、ご一報をお待ちしております、ご検討お願いします。
2007.07.22 Sun 07:09
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎eddicafe さま
コメント有難うございます。
詳しい事は、直接メールさせて頂きますので、メールをご確認いただけますか?
2007.07.22 Sun 15:28
Edit | Reply |  

Add your comment