FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

縮緬かぼちゃの続き 

先回のブログで愛知縮緬かぼちゃをご紹介しました。

    

愛知縮緬かぼちゃ07/7/30 ①

初めて栽培した品種なんで、中の状態も味も分からず仕舞いじゃ販売も出来ないので、とりあえず1個切って、食べてみることに。

料理自体は普通にかぼちゃの煮物にしたので写真は取っていないのですが、切り口はこんな感じです。
愛知縮緬かぼちゃ07/8/4(切り口)

何だかサングラスのような形で、切り口は淡い黄色。
写真だと光の関係でかなり白っぽく写っていますが、実際にはもう少し黄色っぽいです。
でも西洋カボチャの様にまっ黄色でないのは確か。

やっぱり収穫するにはまだ早かったのかな?
このサンプル品は人工受粉後、43日目で採ってしまった物です。

初めての物なんで、どれ位が良い状態かイマイチ分かりませんが、兎に角どの日本カボチャも西洋カボチャほど黄色くならないものです。



で、味の方もほんのりとした甘さで、個人的には西洋カボチャより煮物なら日本カボチャの方が合うと思います。

今日は煮物でしたが、次回は天麩羅にして食べてみようかと。。。
楽しみです(^¬^)

スポンサーサイト



Comment

Name - なつ  

Title - 

縮緬かぼちゃって面白いかぼちゃですね。

日本のかぼちゃだから日本式の調理法で作ったほうが合いそうですね。
かぼちゃの天ぷら大好きです♪
どんな味がしたのか教えてくださいね。

ウチの畑で育てている宿儺かぼちゃも早く収穫して食べてみたいと思っています。

2007.08.05 Sun 22:10
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎なつさん
天麩羅食べましたよ。
宿儺かぼちゃもそうですが、西洋かぼちゃに比べると甘みが少ないので、ちょっと分厚く切って揚げると美味しいと思います。

2007.08.07 Tue 13:08
Edit | Reply |  

Add your comment