「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かむばっく 

ようやく早生玉ねぎの種まきが終わりました。
約50坪分。

早生の玉ねぎ(いわゆる新たま)は今頃種まきをして、収穫できるのが4月ころ。
長い道のりだよ、ホンとに。

遅生の玉ねぎはこの倍の坪数で作る予定。
でも去年は小玉ばっかりだったからな~。
今年は大きくなってくれると良いんだけど、何せ自然農なんで、そのあたりは来年の6月にならなきゃわからない。



昨日、家に帰ったらこんな物が届いていました。
TAKUぐるみ①
数日前にららかんが発注していた物。


蓋を開けて中から出てきたものは
ジャーン!!
TAKUぐるみ②
かむばっくTAKU。
名づけてちびTAKU♪ 

TAKUの生前、ブラッシングで抜けた大量の毛(約25g)を、何故か残しておいたんです。

その時はなんとなく残していたのですが、ららかんが何処かで犬の毛を毛糸にして縫いぐるみを作ってくれるサイトを見つけていたんです。

この中にTAKUの遺骨も入って、正にTAKUそのもの。
どことなくTAKUの懐かしい匂いも


何もしていなければ上の写真のように顔を上げた伏せ状態ですが、少し押さえてペッタんこ状態に。
TAKUぐるみ③

TAKUぐるみ④

この体制って、僕が一番好きなTAKUの普段の姿。
僕が何かしていると、上目遣いに僕を監視!
いつでも動けるように待っている状態。

TAKUをしみじみと思い出すな~。

しかも縫いぐるみなのに、カメラ目線じゃないですか?

か、可愛い過ぎる!!!


TAKUぐるみ⑤


しかし、微妙に毛むくじゃら。
それも愛嬌かな??

この抜け毛で、縫いぐるみを作ってくれるって所って、結構たくさんあるんですね。
今回はこちらの【わんこのあみぐるみやさん】

我が家と同じく、ガンでワンコとさよならしてしまった方に教えていただきました。

亡くなってしまったワンコの思い出作り、もちろん健康なワンコにも、作って損はないと思いますよ!


PS:本当は50gくらい抜け毛があると良いそうですよ。


スポンサーサイト

Comment

Name - なつ  

Title - 

わんこの毛であみぐるみを作ってくれるんですね。
知りませんでした。
ウチの亡くなったぽちの毛で作りたかったな~。
ころもそのうち作ってもらおうかな。

これでTAKUくんといつまでも一緒ですね♪
2007.09.03 Mon 12:43
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎なつさん
ワンコの飼い主の気持ちが良く分かる、こんな有難い事をしてくださる方がいるんですよ。

ころちゃんはまだ元気なんで、思い出の品ってわけじゃないですけど、作ってもらって損は無いと思いますよ。

基本料金は毛が50g程度で、8000円位らしいです。
2007.09.05 Wed 21:50
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。