「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小っさい 

今日は来年のための事をしています。

来年の春に収穫を迎えるグリーンピースやスナック豌豆、愛知の伝統野菜渥美絹さやの豆まき。

それからすでに定植期になりつつある、これも愛知の伝統野菜愛知白早生玉ねぎを植える為の畝の整備。

これを乗り越えると種まきや定植も一段落。
後は管理作業と収穫作業ばかりなんで、ちょっとは楽になるかな?

あ、でもその後にハウスのビニールを新調しなきゃいけなかった
中々落ち着けませんのだ。。。




愛知白早生玉ねぎ07/11/3(苗場)
愛知白早生の苗場です。

今年は白早生で約30坪分。
もう一つ知多玉ねぎという遅生の品種で100坪分を栽培予定。

ここ2年ほど玉ねぎは失敗続き。
あまり大きくならず、ゴルフボール大にしかなっていません。
今年は一番肥えている畑の中の、一番出来のいい畝を中心に作付けする予定なんですが、これで来年も駄目なら植物性の堆肥を少し入れなければだめなのかな?とか悩んでいます。

植物質の堆肥とはいえ、出来れば使いたくないんですよね~。

愛知白早生玉ねぎ07/11/3(苗アップ)
んで、こっちはそのアップ写真。
葉っぱの色も薄いけど、ちょっと小さいのが多いです。。。
それでも気温的にそろそろ定植しないと、ヤバ目な時期に来てしまいました(汗)

今週中に何とか終わらせたいです。


代わって綺麗な(?)レース模様のブロッコリー。
ブロッコリー07/11/2
青虫君が一生懸命食べてくれました(食べるなっつーの!!)

この畑は13年放置されていた畑で、すでに肥毒は抜けていると思うんですけど、どうしてこんなにレース模様になっちゃったんでしょうかね?

なんか土壌に条件が整っていないんでしょう。
その原因を突き止めなきゃいけないんでしょうが、想像もつきませんヽ(  ̄д ̄;)ノ オテアゲー

でもねここまで綺麗に食べられたのは全体の1割程度で、後はそれほど酷くなくて、普通くらいの食べられ方でした。
(どれが普通くらいかよく分からんけど・・・)

で、肝心の蕾の方はまだかな~と思って中心をホジホジすると、ありましたよ(☆_・)
ブロッコリー07/11/2(蕾)
分かりますか?
赤ちゃんブロッコリー!!

ある意味、収穫する時より心が躍る瞬間
ここまで無事に辿り着ければ、あとはそれ程心配せずに安心して待っていられますから。


その他にこれは愛知の伝統野菜として、最近登録された栽培中の愛知大晩生キャベツ
収穫は来年の春から初夏です。
愛知キャベツ07/10/29
説明書きによると『葉脈が太くて多く、葉が波打っている。葉肉が厚く、甘みがある』だそうです。
甘みがあるのも良いですけど、この「葉が波打っている」って言う説明に興味津々。

だって「葉が波打っている」なんて、ちょいとサボイキャベツみたいでかっこ良くないですか?
(サボイの場合波打っていると言うよりは、縮れてるって感じですが・・・)


それにしても冬野菜の収穫も本格的になっていないのに、お百姓さんはすでに来年の春野菜の為の作業をしているんです。

何だか流行を先取りしているみたいで、ちょっとご満悦。
(やっぱり耕作人って、変ですか???)
スポンサーサイト

Comment

Name - y  

Title - 

ニンジンの間引いたの、ありがとうございました。美味しかったです。形が小振りで、少し目先が変わるだけで、子供が争い合って食べていました。久しぶりに皮ごとニンジンを食べました。市販のでもやってみましたが、あんまり美味しくないんです。個人的には、普通サイズの野菜と別に、間引きの小さい野菜も、その辺で買えるといいににな~と思います。小さい野菜って料理の彩りとかお弁当にちょっと煮物、とか色々便利です。

2007.11.04 Sun 14:04
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎yさん
栽培している本人としては、間引いた物なんか珍しくないんですけど、普通のお家ですと面白い反応が返ってくるんですね?

畑に来ればまだ間引き人参ありますよ!!
2007.11.06 Tue 20:38
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。