FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

お客さま 

2回目のブログの書き込みです。

 僕くらいの畑(200坪)という中途半端な広さで野菜を作ってる人は、
収穫した物をどのようにしているのだろうか?

 僕の周りには10坪とか20坪と、僕より小さな畑をコツコツと耕している
リタイアしたおじいちゃんやおばあちゃんがたくさんいます。
この人たちは完全に老後の趣味で楽しく作物を作っている方達なので、自分で食べきれない分はご近所さんや知り合いに分けて喜んでもらってるみたいです。

 そんでは僕の場合どうしているかといえば、少量ながら売っちゃっています。
何年も農業を生業としている先輩農家の皆さんから見ると、たった200坪では収量も無いから、「恥ずかしくてよう売れんわー(名古屋弁アクセント)」と言う声が聞こえてきそうです。

 けど、僕の最終目標は農業のみの完全収入を目指しているので、これはその下準備なのです。
 ではどんな所へ売っているの? と言うと生意気にも飲食店(イタリアンレストラン・居酒屋さん・喫茶店)3件にちょっとずつ卸しています。
 1回目のブログで書いたけど、僕の前の職業が業務食材の卸商社だったのでそのつてを利用させてもらいました。
 そして今日は飛び込みで1件イタリアンのお店と取り引きの約束をしてきました。   計4件。 
 サンプルで持っていった調理用のトマトが評価されたようです。
いちから自分で作った物が評価されるのは、サラリーマン時代には無かった格別の喜びなのでした!!!

tomato


スポンサーサイト



Comment

Add your comment