FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

おっっと、大盛りでした!? 

毎度、どーも。

『自然農園あぐりーも』の耕作人です。
え? 今さら自己紹介しなくても知ってるって?  まま、そんな事はおいといて。



ブロッコリーがね、もう収穫できるのが出てきました。
ブロッコリー07/11/18
写真撮るの忘れてしまったんで、前の写真だけど、このコブシ大(直径約8cm)が15cm位まで大きくなっていました。

しかも重量感たっぷりで



そんでもってブロッコリーを美味しく食べたいと言う事で、パスタでイタリア流の食べ方を。



でも、その前に前菜です。

能登鶏のタタキと温かい根菜サラダ
能登鶏のタタキと温かい根菜サラダ

お取り寄せの能登鶏のタタキがあったんですけど、冷たい物と温かい物をコラボさせました( ̄ー ̄)

八事ニンジン・山ごぼう・サツマイモ・ジャガイモをホクホクに蒸して、タタキを乗せて、グリルした葱を添えて、シンプルに赤ワインビネガーのドレッシングをかけてみました。
周りの彩りはエンダイブ。

根菜の温野菜サラダに赤ワインビネーがーのドレッシングってよく合わすんですけど、シンプルながら美味しいんですよね~。

しかも全部うちの農園の自然農野菜ばっかりO(≧∇≦)O イエイ!!



そしてメイン(?)食材のブロッコリー。

ブロッコリーと全粒粉のフジッリ
ブロッコリーと全粒粉のフジッリです。

健康オタクをイメージして全粒粉のパスタにしてみました。

で、ブロッコリーはイタリア流にクタクタになるまで、火を入れてありますよ。
どうしてクタクタにするかってっと、具にするって言うより、野菜のソースって感じで頂くんですよ。
(シェフの皆さん、合ってますよね?)


しかし・・・盛り付け・・・・・・ん~、大盛り過ぎました (T_T)


盛り付けはともかく、ソースはブロッコリーの香りがして美味しゅうございました。
栽培数も少ないながら、間もなく出荷も出来ると思います。



次回はチーマディラーパのパスタでも作ろうかな!?






スポンサーサイト



Comment

Add your comment