「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不耕起栽培 

正月3が日も終わって、中には今日から仕事始めの会社もあることでしょう。
僕の方は畑以外の午前中の仕事が、今週いっぱいお休みで、畑仕事に性が出せます。
(寝坊もしていますが。。。)


今日の午前中はいつも農業資材やらでお世話になっているお店に、今年の夏野菜用の支柱や種を発注してきました。

お店の店長いわく今年はトウモロコシや豆類、それにビニールハウス用のパイプ、石油高騰のせいで支柱も去年より高くなるかも知れないとのことです。
もしそれらを仕入れるなら早い方が良いとの事でした。

今年は大中あわせて400本近くの支柱を発注したので、その金額も馬鹿に出来るものでもありませんから、夏野菜は慎重に作らないと・・・・大損コイテしまいます!?




昨日は栽培とは関係ありませんが、ちょっと支柱を地面に突き刺して作業したいことがあったので、地面に支柱を軽~~~く差し込みました。

本当に力も入れず軽く差し込んだのに、ズブズブズブ~って20cmくらいあっという間に突き刺さってしまいました。

年末に多少雨が降ったせいもあるのでしょうが、同じような条件でもそんなに軽い力で地面に突き刺さる感触は今までに無かったのでビックリです。


支柱を突き刺した畑は自然農3年目の畑。
僕は基本的に川口由一さんの自然農をベースにしているので畑を耕さない、いわゆる不耕起栽培をしています。
(しかも堆肥はほぼ入れていません)

この畑は粘土質の赤土で、かなり重く硬い土質です。
それに今まで慣行農法で化学肥料や農薬を使っていたし、トラクターで耕し踏みつけるたびに出来る耕盤層という硬い層もありました。

去年までは雨が降った後でも、この硬い耕盤層にブチ当り、支柱を挿すのも精々30cmが良いとこでした。



で、今回あまりにも軽く差し込めたので、どこまで刺さるのか試してみました。
不耕起栽培(支柱:ハーフ)08/1/3
一本だけじゃ何処まで挿せたか分かり辛いですね。

軽く先端を挿しただけの支柱と、挿せる所まで挿した支柱の比較です。
不耕起栽培(支柱)08/1/3
この支柱は180cmの支柱で、半分まで差し込めました。
ということは、耕してもいない畑で90cmも挿し込めた事になります。

力なく挿し込めたと言うことは、この硬い耕盤層が少しずつ雑草や作物の根によって破壊されてきているのかも知れません。
またこの硬い耕盤層付近には、今まで施した肥料が毒となって凝り固まった『肥毒層』と言われる温度が冷たい層があって、それも作物の生長を阻害していると言われています。

『肥毒層』を破壊するやり方はプラウやサブソイラーと言った農業機器を使った強制的な破壊法と、麦などイネ科の根が深く張る作物で破壊する方法があります。

近代的な農業機械が無かった昔は、後者の方法で土壌改良を行っていたそうです。
また、昔は堆肥を全面に施すような事も労力的に無理でしたので、堆肥を施すにも今のように大量投入は出来ず、全面に堆肥を施すようになったのは、昭和に入ってからの話だそうです。

しかし今回のことは降雨後とは言え、我ながらちょっぴり感動です。

周りの農家には粘土質の赤土の畑で耕さずにやったって、硬くなるばかりで作物なんか出来るわけが無いと散々言われる中で、これだけ土が軟らかくなって来ているなんて!!


自然農提唱者の川口さんは不耕起栽培3年目位から徐々に土質が変わりだし、10年も経てば『妙なる畑』になると仰っています。
(もちろん化学肥料・堆肥・農薬は使用しません)

この赤土の畑も徐々にではありますが、何もしなくても作物が育つ『妙なる畑』に近づいているのかもしれません。


スポンサーサイト

Comment

Name - -  

Title - 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.01.04 Fri 23:26
Edit | Reply |  

Name - アカシア  

Title - 

コメントを書き足そうとしたら、どっかにi行ってしまいました。どうもすみません。
今年も、勉強になる記事を楽しみにしています。
2008.01.05 Sat 09:46
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎アカシアさん
コメントありがとうございます。
1件目は鍵コメに移ってしまったようですね?

好き勝手なこと書いているブログですが、これからもヨロシクです。
2008.01.05 Sat 12:28
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。