FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

予約しちゃい&買っちゃいました!? 

3連休如何お過ごしでしょうか?

僕は相変わらずの畑仕事ですが、今日は寒い上に、冷たい北風も強く、暫く外での作業をしていたら、何だか頭が痛くなってきちゃいまして、早めに作業を終えてしまいました。

体一つが資本の農業。
無理は禁物です!



最近は少しずつですが春夏野菜の栽培へ向けての準備をしています。

まず一番最初に種を蒔くのは何でしょうかね?
2月の中旬くらいにトマト、茄子辺りかな?

そして2月の下旬~3月上旬頃にジャガイモの植え付け。
今年の春ジャガは2種類しか作らないです。

多品目栽培にあっては、例えばジャガイモでも何種類もの品種を植えつけて、お客さんの目先を楽しませても良いのですが、そのように何種類もジャガイモをやると、種イモの購入時に小分けの単位になってしまい、原価が高くなってしまいます。

畑が広くなればなっただけ沢山買わなきゃいけないのに、高原価を掛けられないので、2種類程度を沢山購入しようと思います。


昨年秋に栽培していたジャガイモを多少は種芋で残す予定でいますが、今春の植え付け量はそれだけでは間に合いそうも無いので、10kg箱をド~ンと何箱か箱買いです。
(箱買いすると、1~2kg袋の65%前後の割引率です)

面積でいうと100~150坪分くらいかな?
量的にはまだまだ家庭菜園に毛が生えた程度ですが、畑全体が3反しかないので、こんなものでしょう。

と言うわけで、ジャガイモの種芋を予約しちゃいました。
品種は特に変わった物ではないです。
どなたでも使い易い、ごくごく普通の品種です。

風変わりな面白い品種も良いですが、量を捌こうと思うと普通で尚且つ美味しい品種の方が良いのかなと、最近思うようになりました。




それと、去年の秋頃から悩んでいた物を買っちゃいました!

これです。

椎茸ほだ木08/1/13

原木椎茸のほだ木♪

今のところ特に本格的に商品化するつもりもないので、お試しで10本だけ購入。
(おまけが2本で、計12本)

原木椎茸の場合、ほだ木にキノコ菌を植え付けてから、普通は2年後にならないと収穫できないそうです。

今回購入したほだ木は、去年に秋に植菌したものですが、暖かすぎた秋のせいで菌の繁殖力が旺盛だったらしく、説明ではこの春にはニョキニョキと椎茸が出てくるんじゃないかと書かれていました。


肉厚で香り豊かな、生でも食べられそうな美味しい原木椎茸。

妄想の中ではすでに、ニョキニョキと椎茸が生えまくっています。




スポンサーサイト



Comment

Add your comment