FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

843,000 

【参考】農林水産省HP 平成15年度統計データ 世帯主年齢別農家数


年齢別区分 人数 割合
30歳未満 3,910人     0.17 %
30~39歳 38,850人    1.76 %
40~44歳 83,490人    3.78 %
45~49歳 181,650人    8.23 %
50~54歳 291,160人   13.20 %
55~59歳 243,930人    11.06 %

60~64歳 290,950人    13.19 %
65~69歳 367,880人   16.68 %
70~74歳 348,590人    15.80 %
75歳以上 354,970人    16.09 %
(0.000以下切り捨て)
計 2,205,390人         100%


上の数字。
ちょっぴり古い5年前の物なので、平成20年の今は違うかもしれませんが、それ程の大差は無いと思います。


計算してみると、60歳以上の農家さんが占める割合は約61%です。

60歳以上の方には大変申し訳ありませんが、仮に20年後の80歳で皆さん現役を引退したとします。
この表以外で30歳未満の農家がもう少し増えたり、僕のような新規就農者を数に入れず、単純に表のままその方たちの数字を引き算すると、50代以下の数字は843,000人という数字になりました。

この843,000人の農家が全員お米を作っていると仮定して、これまた計算してみます。

1億2千万人÷843,000=約143となりました。

1件(世帯主と嫁さんの二人と仮定して)の農家さんが143人分のお米を作る事になります。


面倒くさいですけど暇なので、これを作付け面積に直してみます。
米離れしている時代なので、1人0,3反としてみると約43反です。

43反 = 4町3反 = 43,000㎡ になりました。


4町歩と言えば、農水省が補助金対象としている大規模個人農家の面積ですね。


これ位軽い軽いって思われる農家さんも要るのでしょうかね?
これ全部を栽培から出荷まで二人でやるって事です。



お米を作った事が無いので想像できませんが、機械を使ってもかなりの労働が必要なんでしょうか?


お米農家さん・・・・・この面積なら嫁さんと二人でも楽勝ですか?



≪非農家の皆さんにはピンとこないと思いますので、1反で10俵(600kg)採れるとして、43反で25,800kg、小売の10kg袋に換算すると、1件の農家で2580袋分を作る計算になります・・・・・計算があっていればネ。≫





スポンサーサイト



Comment

Add your comment