FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

ニョキッ! 

一昨日は久々の纏まった雨が降りました。
畑の雑草は雨と暖かな陽気で急激に伸びて、地面を覆いつくしています。

キャベツも埋もれ気味。
愛知大晩生キャベツ08/3/19
埋もれ気味ですけど、時間の余裕がなくて暫くは草刈ができません。

埋もれすぎて草刈をしてあげたグリーンピース。
グリーンピース08/3/18

よく見るとソラマメに引き続き、花が咲いていました。
グリーンピース08/3/18(開花)
ゴールデンウィーク前後になると収穫できるのかな?
冷凍物はよくありますが、フレッシュのグリーンピースは食べたことありますか?

採れたては甘くて実もしっかりしていて、本当に美味しいです。
生でも美味しく食べられるほどに。

豆類の花を見ると、ようやく端境期脱出かとワクワクしてきます!



雨と春の暖かさ。
もう2週間位したら、畑のあちこちに分けがわからないキノコも生えてきます。

いつも食べること出来るのかな~?
美味しそうだけど、変なキノコだと嫌だから、さすがに摘み食いは止めとくか!
と、いつも残念そうに見ているだけ。

キノコは秋の食べ物ってイメージが強いけど、秋と同じような気候の今頃は、結構キノコも生えてくるんですよ。


しか~し!!

今年は違う!!


去年の冬にシイタケの原木を仕入れました。

すでに植菌してあるので、100%『あぐりーも』産かというと違いますが、とにかく原木が12本ほどあります。

12本ほどでは大々的に販売しま~すとは言えず、ほとんど我が家の食卓行きだと思います。

昨日は月に一度の転地返しの日。
虫害を防ぐためとか、満遍なく水分を行き渡らせるためにする行為なのかな?
上下をひっくり返します。

原木は陽のあたらない木陰においておくということなので、畑のすぐ脇にある竹やぶの中に立て掛けてあります。
原木椎茸08/3/21 ①
笹の葉の絨毯で、たぶん気持ちが良いのかと?

転地返しをしようとした手の先に、ニョっきりと遂に発見!!
原木椎茸08/3/21 ②

OH~! 憧れの原木シイタケ!!

直径2cm弱の小さな小さな子が一人だけ。

可愛いのだ~~~~!

しかもバキバキに割れて、まるで最高級椎茸の「天白冬(てんぱくどんこ)」のようじゃありませんか!?

あまり知られていないですが、原木の椎茸ならフレッシュでも食べられて、それはそれは芳しい香りがいつまでも口の中に残ります。



この子もそんな芳しい香りを残してくれるのだろうか?

早く食べた――――い


スポンサーサイト



Comment

Add your comment