「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑の様子(08/4/13) 

今日の午前中はようやく里芋とサツマイモ用の畝立てを終わらせました。

約90坪分位でしょうか?
耕作人ではなく、まだまだ小作人です(。>。<。)

小さな耕耘機しかないので、この程度の畝立ても90分ほど掛かってしまいました。
トラクターがあれば30分で済む作業だと思います。

やっぱり15馬力位の小型の物でも良いから、トラクターが欲しいです。
何方か譲って下さい!
無償だとは言いませんので。。。。。



最近はあまり野菜の様子を写真に撮っていなかったので、どど~んと撮ってきました。

まずはトウモロコシ
トウモロコシ08/4/13(発芽)
発芽したてです!
去年は大好評で、アっちゅー間になくなってしまいました。
去年の作付けは40株でしたが、今年は200株を栽培目標で種を蒔きました。
トウモロコシは大体一株に2本付きますので、400本収穫予定です。


ズッキーニ08/4/13
ズッキーニです。
今年から品種を変えるため、種苗会社も変えたのですが、発芽率は今三くらいに悪いです。


ミニトマト08/4/13
ミニトマトです。
かなり原種に近い品種だそうです。
こんな小さなミニトマトの株ですが、一部に花芽がもう出来上がっていました。
あと2週間位したら定植時期かな?


トマト・フィオレンティーナ08/4/13
こっちは大玉のトマト。
ミニトマトに比べると背丈は大きいけど、花芽はまだ付いていません。

トマトは他に後3品種ほど作っていますが、全体的に成長がゆっくり過ぎるような。。。。。
無事に育っているのか毎日心配しています。

夏のトマトは『あぐりーも』のメイン商品なんで、400株ほど植え付け予定なんですが。。。
んんん~~~、心配。


愛知本長ナス08/4/13
愛知伝統野菜の愛知本長ナスです。
こちらもトマトと同様に、かなりゆっくりとした成長で。。。
ナスは他に2品種作っています。
去年も栽培した白ナスと、もう一つはローマ地方の伝統種だそうです。


カボチャ・ナポリ08/4/13
カボチャです。
これも新しく栽培するナポリの伝統種。
どうもイタリア直輸入の物は発芽率が悪くて・・・・50%位かな?
他にももう1品種、愛知縮緬カボチャを今年も作っています。


メロン08/4/13
メロンです。
発芽してから既に30日以上経って、このポットじゃ手狭なのか葉が少し巻き気味になって来てしまいました。
今週中には畑に移して上げねば q(・・;q) )))


青大きゅうり08/4/13
愛知伝統の青大キュウリ。
こいつは自家採種の種。
発芽率90%と好成績!!
去年の3倍作っていますが、と言っても小さな農家ですので100株程度です。


パプリカ08/4/13
パプリカです・・・多分。
種の袋にはイタリア産ペペローネとだけしか書いていないんで。。。


琉球オクラ08/4/13(発芽)
丸莢の琉球オクラですが、ほぼ真ん中の白い丸っこいのが発芽の瞬間。
採り遅れて10cm以上になっても十分に柔らかいので、家庭菜園にはピッタリの品種だと思います。
そう言う僕もしょっちゅう採り遅れて、15cmくらいになってしまうことはよく有ります。


カルチューフィー08/4/13(08年播種分)
この春に種を蒔いたカルチョーフィー(アーティーチョーク)です。
で、これが一年経つと  
カルチョーフィー08/4/13(07年播種分)
こうなります。
んが!? 採れるのは更に来年。。。
気長に待ちましょう。

イチゴ08/4/13(親株)

イチゴ08/4/13(親株アップ)
受粉したイチゴの赤ちゃんです。
まだまだ小さく緑色ですが、もう少ししたら真っ赤な実をつけて、甘い芳香を漂わせてくれる筈です。



ずた~~~っと写真ばかりを並べてしまいました。

只今『自然農園あぐりーも』の野菜はこんな感じで生育中です♪



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。