「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごんべいさん 

畑に立っているだけで汗が噴出すこの時期。

暑いね~~~~~~!!

熱中症にならないように気を付けなきゃね!




一昨日で欲しかった農機具が全て揃いました。
最後に納品されたのは種蒔き機の「ごんべい」
種蒔きごんべい
ホッパーに種を入れて転がしていくと、真ん中辺りに見える白いベルトに種が乗って落としていきます。

試しに蒔く予定の無い人参の種を蒔いてみましたが、まぁまぁ満足のいく結果でした。

「種蒔きごんべい」は以前から欲しかったのです。
ただ、この農機具は不耕起栽培にはとっても向きません。
トラクターで綺麗に整地をして、その上で綺麗な畝を立てないとダメだからです。

不耕起栽培で種を蒔く所だけを削っても、雑草などの根っこは残っているし、どうしてもデコボコになってしまうので、ごんべいさんが綺麗に走らず種を蒔く深さがバラバラになったり、発芽が揃わなかったりしてしまうそうです。


ごんべいさんの良い所は、何と言っても立ったまま歩いて種を蒔ける事。
今まではしゃがむか中腰で種を手で蒔いていたのですが、腰が悪い僕としては少しでも軽減したかったんです。

種の種類によって白いベルトを交換すれば、殆どの野菜の種が蒔けるそうです。

うちの場合は玉ねぎ・大根など根菜類・ほうれん草など軟弱葉菜類を蒔く時に使う予定です。


後は上手く時間の調節をしないと!!
道具を揃えたのは良いが、色々とトラブル続きで作業が後手後手に回っちゃって(汗)



話は変わって、いまはカボチャの救出作業で雑草を刈っています。
草刈り機一発でヴィ―――ンって全部刈り取っちゃ所ですが、ツルまで切ってしまうといけないので、全部手作業で刈り取っています。

来年はマルチ使って、この作業時間を短縮したい物です。
じゃ無いと、おマンマの食い上げになっちゃいます。

草刈りをしていたら、たま~~にこんな物が出てきます。
愛知縮緬かぼちゃ08/7/20
愛知縮緬かぼちゃ。

ナポリかぼちゃ08/7/20
ナポリかぼちゃ。

両方とも愛知県と、イタリアはナポリの伝統野菜です。

収穫はもうちょい先です。。。。。



スポンサーサイト

Comment

Name - awaji_aic  

Title - かぼちゃ畑

かぼちゃ畑は、ちょっと怠ると草むらになってしまうのですよね。
暑いさなか、熱中症にならないよう気を付けて作業してください。
2008.07.23 Wed 07:44
Edit | Reply |  

Name - 夢子  

Title - 

耕作人さま

いつも興味深く拝見しています。

実は、私も、人力播種機をほしいのですが・・・

ごんべいさん・・・近所の種屋さんとかJAに、実物が置いてあって、いつでもすぐ買える。また、私も、農業研修で、一日使った経験があります。

クリーンシーダ(アグリテクノ矢崎)・・・人力播種機で検索すると、ごんべんさんより優れもの(・・・種間隔が自在らしい)との意見を散見します。近畿圏での取り扱いは、カタログを見ての『お取り寄せ』専門みたいで、実際に使っておられる農家さんも近所にはありません。農業改良普及センターの指導員さんも、クリーンシーダは知らないとおっしゃってました。

両方とも、数万円もしますし、たぶん、何年もお世話になるものでしょうから、購入を迷っています。

耕作人さまがごんべいを選ばれた基準は何でしょう?よろしければお教えいただけないでしょうか?
2008.07.23 Wed 10:54
Edit | Reply |  

Name - もみあげねこ  

Title - 

「ごんべいさん」、見る度に買うか買うまいか悩んでいます。
ただ、まだ畝単位で育てているのが、にんにくやらっきょう、アピオス、ヤーコンなど根菜ばかり。
葉野菜は少量多品種栽培だから使いようがないですね。

でも、兼業の間に買っておかないと、買えなくなりそう...オプションまで揃えると、結構な金額になりそうなので。
2008.07.23 Wed 14:13
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎awaji_aic さん
ちょっと所ではなく、かなり怠ったん、救出作業が大変ですv-292
awaji_aic さんも暑いさなかの本業と農作業、お気をつけください。




 ◎夢子さん
コメント有難うございます。

ごんべいを選んだ基準ですか?
聞いて驚いてください!

『それしか知らなかったから!!』

周りの農家さんも使っていますが、特に問題もないようですし。

クリーンシーダは近所の「農業屋」で見たことがあるような気がします。
  (その事はスッカリ忘れていました)
そちらから一番近い店舗だと天理店か、八日市店になると思います。
http://www.kuragi.co.jp/shop/index.html
農業屋だったら、頼めば取り寄せもしてくれるはずですよ。




 ◎もみあげねこさん
本体自体は一番安いのですが、他の種まきベルトを3種類用意したので、約3万8千円程度も掛かりました。
でも、今後の腰への負担を軽減できれば仕方がないか・・・と言った値段です。

畑の面積が2反以上だったら、買っても損は無いと思いますよ。

2008.07.24 Thu 12:56
Edit | Reply |  

Name - 夢子  

Title - 

耕作人さま

ご回答ありがとうございました。


聞いてびっくりしました。


腰は「要かなめ」ですから、くれぐれもお大事になさってくださいね。私も、疲れると、腰が重くなります。・・・ので、しゃがむ作業はなるべくしたくないです。
2008.07.24 Thu 13:58
Edit | Reply |  

Name - 立ち寄り人  

Title - 

立ち寄りにんです。
播種機を買うなら「矢崎」か「みのる」にした方が後悔しませんよ。播種間隔は自由ですし播種ロータリーも2000円です。一万円高いだけです。という私も分かっていながら同機を買ってしまいました^^;

使うと分かると思いますが①ベルトが静電気を帯びアブラナ科の種はベルトに張り付いて種まきになります。②落下点が高いため播種間隔が信頼出来ない。③圃場を整備しても前輪が回らず従ってベルトも動かず種も蒔けない。
というところでしょうか。農業関係者が知らないのはただの勉強不足です。

でも上手くまければいいですね。
ブログ更新楽しみにしています。
2008.07.24 Thu 14:21
Edit | Reply |  

Name - 夢子  

Title - なるほど

立ち寄り人さま

なるほど~

ごんべい
矢崎
みのる

ますます、慎重に考えます。ありがとうございました。
2008.07.24 Thu 17:50
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。