「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有機JASと言うブランド 

昨日今日と愛知県は朝方に雨が降っておりました。
お陰で畑に行っても何もできな~い、と再びZzzzz・・・
疲れ気味の体には良い睡眠が取れました。


話し変わって、本題へ。

自然派とか、オーガニックとか、とにかく良いイメージがある有機JAS。
もはや安全安心の代名詞で、有機JAS認定のマークがあるだけで、それでもう立派なブランド。

ブランド志向の強い一般の消費者は、これは安全だと安心して有機農産物を買うことでしょう。



ある自然栽培米の生産者さんが新規の取引を進めるべくお米の作付けをしていました。
しかし数日前に販売先から突然キャンセルを食らってしまったそうです。

同じ自然栽培農家としては、いや自然栽培農家でなくても、その企業用に自分が一生懸命に作っている作物が突然キャンセルになったら、誰でもムカつくだろう。

しかしキャンセルになるにはそれなりの理由があるわけで、そのあたりの事をちょっと調べてみた。
たまたま仲に入っていた人を知っていたので。



事の成り行きはある偽装事件がキッカケで、その偽装業者とお付き合いがあったその真面目な企業さんも被害をこうむることになった。
その偽装被害の対応にはそれなりに金額もかかるそうで、リスク回避のためこれからは有機JAS認定農産物を中心に取り扱いを増やしていく方針を選んだようだ。

ようは僕ら生産者が「農薬を使ってませんよ!」と言っても所詮は自己申告なわけで、有機JAS認定の第3者チェックを受けていた方が、販売する側にとってはより安心だと言うわけです。

キャンセルを受けたお米の生産者さんは有機認定を取っておらず、しかも新規で実績(信頼度)が無いと言う事で断られてしまったようだ。




この経過自体は個々の企業のリスク回避策として色んな選択があるだろうから、どうこう言うつもりも無いし、それならそれで仕方がないと思う。

しかし、あえて言わせてもらえば有機JAS農産物は安全面で万能ではない!!と言うこと。

何度も書いているから知っている人もいると思うが、有機JAS法では農薬の使用は許可されています。
その中には「代替品がない」と言う理由で、昔から使われている農薬も含まれています。

さらに言えば「有機JAS法では何回農薬を使っても、認定農薬である限り無農薬と謳っても良い」とされています。

そんな曖昧な法律なのです。

もちろん本当に何も農薬を使わず頑張って農産物を作っている有機農家さんは沢山いらっしゃると思いますが、兎に角そう言う制度であり、実際に認定農薬を振っている有機農家さんもこれまた沢山いらっしゃると言うのも事実なわけです。

それに対して僕ら自然栽培農家は農薬を使うことは一切しないのに、有機JASというブランドマーク一つを取って大丈夫だと判断することには、少し疑問が残るのも事実です。


ところで何故こんなにも偽装が生じるのでしょうか?
「ブランド」という物が価値を生み、それ自体に高価格がついてしまう事が、偽装を生じさせる原因の一つだと今回は感じました。

産地によるブランド、国産だからと言うブランド、有機だからというブランド。
ブランドを扱うのは人です。
やはり最後は取り扱う業者のモラルに問題があるのは当たり前です。



ところで自然栽培農家さんでも認定を取っている方はいらっしゃいますが、僕は今のところ有機JAS認定を取る予定はありません。
認定を取るには膨大な報告書を作成しなきゃいけないし、これまた極貧農家にはとても高価な認定取得料金を払わなければいけません。
その他にも色々と細かいチェック事項があるのですが、そんな事をやっている時間は貧乏暇無しですから。

ですから今のところ「あぐりーもの耕作人なら信頼できる」と言う方しかお取引ができません。
信頼関係は一夜でできるものではありませんから、こうしてブログを書いていくしかないのです。


スポンサーサイト

Comment

Name - 小松原麻未  

Title - 

コンニチハ。
以前人参の事でメールしました
nigitamaの小松原です。

本質をちゃんと見極めないで、
表面的なブランドが好きな人が多いですものねぇ…
もぅいい加減そういう時代じゃないのに!

ところで、そのお話に出てたお米なのですが、
今宙に浮いちゃってる状態なのですかね??
もし良ければそこご紹介して頂けませんでしょうか?

今ちょうど自然栽培米を15kg程探し始める所でした。

良ければメール頂けますか?

よろしくお願いします。
2008.08.29 Fri 11:08
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎小松原さん
ご無沙汰しております。
小松原さんの所にも野菜をお届けしたかったのですが、今夏は絶不調で。。。。
ゴメンなさい。

2008.08.29 Fri 13:51
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。