FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

お豆さん、その後 

この1ヶ月、やたらと来園者が多い当農園。
毎週毎週、誰か彼か来園していただいています。
有難うございます。


11/19日のブログでエンドウ類が虫害により大打撃を受けたと書きました。

取り合えず大急ぎでエンドウ類の種を購入しました。
もう種子消毒がされていない豆を選ぶ暇も無いので、ごく普通の種苗メーカーの種です。

さて11月も下旬に差し掛かり寒さも増してきた中で、マルチがしてあるとは言え露地で無事に発芽するかどうかかなり心配だったのですが。。。。。

。。。。。ハタと気付きました。


うちにはビニールハウスがあるじゃないか!?


うちのビニールハウスは暖房完備じゃないので夜間気温はそれなりに下がってしまいますが、晴れた昼間なら軽く40度は行ってしまいますので、これを利用しない手はないんじゃないかと、急遽予定を変更して、ビニールハウス内での育苗ポット栽培に切り替えました。


本日、蒔種後一週間になりますが、少しずつ発芽してきました。
取り合えずこのままビニールハウスの中で育苗してから、本圃へ定植しようと思ってます。

ただ定植する頃には今より寒さが増しているはず。
温かいビニールハウスの中で育った苗が、行き成り寒風吹き荒むところに定植されて、無事に根付くかどうかって心配もあるんです。


ハァ~~~、苗と言い、息子のはっちゃんと言い、心配ばかりかけられます。
父ちゃん辛いよ。。。。。



スポンサーサイト



Comment

Add your comment