「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ完璧なナス 

自家採種ようのナスをようやく取って来ました。

うちの畑の大半が灌漑設備は無いのです。
さらに追い討ちをかけられて、今年の夏は少雨で全くナスが育たず困ってしまっていたのが、8月後半の多雨で急激にナスが伸びて収穫できるようになり、何とか今年も自家採種が出来るようになりました。

今年のナスは3種類ほど栽培していました。
一つは愛知の伝統野菜に指定されている「愛知本長ナス」。

2つ目は白ナス。
ここまでは自家採種物。

3つ目は・・・・・内緒。
イタリアの品種ですが、かなり美味しいです。
食感がまたイケてて、本長ナスとまた違ってモッチリとした物でした。

今までナスも何品種か栽培してきましたが、来年からは本長ナスと、3つ目の内緒の品種だけに絞ります。

白ナスはプロにはどうも受けが悪いです。
一般の主婦にならその真っ白さが珍しくて受けると思いますが、プロのコックさんにはどうも。。。


自家採種用に残しておいた立派な本長ナス。
愛知本長ナス08/12/2(種取り②)
500のペットボトルより巨大です!

で、これはその断面。
愛知本長ナス08/12/2(種取り)

この断面の写真ですが、実はカット後、約1時間ほど経過した物。
しかもラップや塩を振ってあく抜きをしたわけでも無く。

普通のナスって、カットして1時間もこの状態だと茶色っぽく変色してきませんか?
自然栽培でキチンと育てられたナスなら、この状態を維持できます。

ちなみにその後ラップだけして、常温でそのまま放置されているのですが、1日経った今日もこの状態が続いています。

自然栽培のナスはカットすると、ほのかな林檎の香りも漂い、舌触りもしっとりとします。

うちの場合、灌漑設備が無く雨水のみにまかせてしまいますので、育ち方もかなりゆっくりですが、その分実はシッカリします。
シッカリしすぎて、焼きナスには向かない位に実がギュンギュンです。


来年からはこの2品種のナスで勝負します。
ようやくほぼ完璧な理想のナスが出来つつあります。

自然栽培・・・・止められまへんな~~~

スポンサーサイト

Comment

Name - もみあげねこ  

Title - 

 今年の夏は、賀茂茄子を無肥料でつくって見ました。先月末霜に当たって枯れちゃいましたが。
 実がなかなか大きくならず、なっても堅くて、家族には不評でした。個人的には油で揚げたものは美味しかったのですが。
 先月自家採種もしてみました。来年の発芽率が楽しみであり、また不安でもあります。
2008.12.05 Fri 10:13
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎もみあげねこさん
そちらの地域では、8月後半から雨は降りませんでしたか?
うちのナス、お盆辺りまでは降雨が無く生理障害で石ナス状態でしたが、9月からは美味しく立派な秋ナスたちになってくれました。

本長ナスと言う品種は、自家採種3回目を迎えます。
去年は80%くらい発芽してくれました。
2008.12.05 Fri 21:15
Edit | Reply |  

Name - 松本自然農園長  

Title - 画像に写りこんでいるナス

本長ナスとは別にカットされて写っているのは秘密の品種ですか?
2008.12.05 Fri 22:19
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎松本さん
内緒だからそれも内緒(笑)
でも、特別に珍しい品種ではないですよ。
2008.12.06 Sat 20:35
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。