「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の忘年会 

今年もあと僅かになってきましたね~。
昨日、年内の野菜の販売予定が全て滞りなく終了いたしました。
  (臨時で、あと一件あるかも知れませんが)

まずはレストラン等飲食関係の皆様、畑に直接野菜をご購入にいらっしゃった一般のお客様、厚く御礼申し上げます。

そんな『あぐりーも』の野菜を使った今年最後の我が家でイタリアン。

本当はクリスマスにも何か作る予定だったんですけど、生憎と体調を崩していたので、今年は我が家の忘年会と題して料理を作りました。


【冷たいアンティパスト】
アンティパストミスト08/12/27
左から人参のマリネ、ホタテのタルタル、レバーペースト

【温かいアンティパスト】
アンティパストカルド08/12/27
あぐりーもの温野菜サラダ、バーニャカウダソース
ある意味メイン料理!?
全てあぐりーもの野菜を使った贅沢なサラダ。
もちろんバーニャカウダに使うニンニクもうちのです。


【プリモピアット】
ミネストローネのニョッキ
ジャガイモのニョッキとカーヴォロネロ入りミネストローネ
今回珍しくニョッキを作りました。
実はニョッキってお店で食べた事が無いので、どれ位の硬さがベストなのかよく分かっていません。


【セコンドピアット】
和牛肩ロースのグリル
今回奮発して黒毛和牛を買ってしまいました!
肩ロースのグリル、サラダ添え

本当は何かソースを作る予定だったんですけど、A4クラスのお肉になってしまったんでサッパリとグリルにサラダ野菜添えになってしまいました。


な~ぁんか、纏めの言葉ちゅうか、オチの言葉を思いつかないので、今日は強制終了。




スポンサーサイト

Comment

Name - yoyo  

Title - 

では、私がほめてあげましょうv-218
すばらしいです。おいしそうです。

あぁいつになったら耕作人さんのメシが食べれるのか・・・
何年越しかの夢ですよね。

年々自前の野菜率がアップしてるからさらにおいしくなっていることも予想されますね・・・
2008.12.30 Tue 02:04
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎yoyoさん
野菜とは裏腹に最近はメインはグリルとか、野菜は塩茹ででサッと調理してしまうことが多いので、料理の腕はナマッているかもしれません。

ま、それも素材がそこそこ良いからの選択なんですけど。
2008.12.30 Tue 13:17
Edit | Reply |  

Name - 哲人27号  

Title - 

いつも写真見て思うんですが、耕作殿のメシが凄く美味そうにみえる。羨ましい。

俺も促成栽培とかじゃない素材でメシが食いたい!
職場でなぜかそう言う機会があったのですが自衛隊に支給される野戦食の味をみたのですが、マッズイのなんのって。勿論、市販のレトルトと同じものです。

最近、自分の舌が野生化しているので合成甘味料やら合成化学調味料とかの味が気持ち悪くってしょうがないです。
それ(所謂「ジャンク」)に慣れてる人にとっては「美味しい!」らしいですが、俺には理解できない。
だって、そう言うモノって全部プラスチックの味がする。

コンビにの弁当からファミリーレストランのピラフまで、もう最近そう言う味に嫌気がさしてます。だから耕作殿の食生活って本当の意味では贅沢品ですよねぇ。

俺も野生に帰りたい。
2008.12.31 Wed 23:42
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎哲人27号さん
まずはゆっくりと食事をする時間を、無理やりにでも作りましょう。

今の子供だけじゃなくて、あらゆる世代が化学的な食品に慣れすぎてしまっています。
それでも人間何か自分にトラブルが起きない限りか、健康オタクくらいしか、そうした物には興味を示しません。

せめて小さな子供がいる家庭の大人は、こうした食事内容に気をつけて頂きたいものです。
2009.01.03 Sat 00:24
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。