FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

グライ土か!? 

最近、手に入れたキックボードに乗って、溝にはまって思いっきり転倒した耕作人です。


粘土質の土壌・・・・・すこぶる厄介です。

粘土質って言っても色々な種類があるようで。
赤・黒・黄土・灰色・青。

うちの畑で元田んぼで一部造成した粘土質の畑があります。
広さだけは一番広いのに、土質の関係で作る作物が限られてしまう。

何とかせにゃいかんのですが、ここの1ヶ月の雨の多さに加えて水捌けも悪いので、トラクターも入れれません。

ちょっと調べてみた

土の色はなぜ色々な色があるか?

A:黒色の場合 土が黒くなるのは、土が腐植の働きによって出来る。
B:赤色の場合 赤い土が出来るのは、土壌中にある鉄分が関係している。この鉄分が酸化を受けるとき、土は赤色になる。

まとめると、土の色は土壌の構成物の色、特に腐植と鉄に大きく関係している。
腐植は、黒・灰・暗褐色で、腐植化の強いほど黒みを増す。鉄の場合は、酸化を受けた鉄があるときには、黄色や、赤色、褐色となる。

このほかの色では、水はけの悪い水田を繰り返して使うと、青い粘土(グライ土)ができる。なぜかというと、水の層のために、それより下の層が空気に触れず、土壌中の酸素が不足して還元状態となり、粘土に含んでいる鉄が水酸化鉄(青色)になるからである。


うちの厄介な土、、、、、たまに青っぽい粘土が出たりする。

グライ土と言うのは一番性質が悪そうです。


とにかく地下水位を低くする必要があるみたい。

明渠・暗渠で排水性を良くする。
最低でも明渠は必要でしょう。

それとどのHPを見ても、繊維質の多い植物質の堆肥を多めに入れる事と書いてある。

本来入れたか無いけど、ここまで厄介だと真剣に入れたくなる。

もう一つの方法は圃場内の雑草を上手く利用する事だろう。


雑草は出来るだけ小さいうちに処理してしまうのが普通だろうが、現在私はわざと雑草を生やしまくっている。

雑草を生やす事のメリットをこの4年間で実感しているから。


スポンサーサイト



Comment

Name - 元田裕次  

Title - 土

土はなかなかたいへんです。
思うようにならないのがあたりまえなんだものね。
さてどうするかね~?
2009.03.21 Sat 17:57
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎元田さん
いまだにアウトソーシングの植物堆肥を使うか、圃場内雑草オンリーで行くか迷いまくってます。

5月の豆の収穫がダメダメならアウトソーシングするつもりです。

豆でダメなら、他は何をやってもダメだろうと思っています。
2009.03.21 Sat 22:29
Edit | Reply |  

Name - おね  

Title - 

自然栽培では残渣も外に出すなどという話もありますが、もし森の落葉を全て外に出していたら森の土はフカフカになるのでしょうか?有機質が徹底的に不足した環境では外部から投入した方がより自然に感じます。有機栽培の問題は過剰、未熟な堆肥であって、完熟堆肥を適量投入することは自然のバランスを取り戻すという意味で自然だと感じます(そもそも不自然な使われ方をされていたわけですし)。堆肥の投入に一票。但し投入量は過剰にならないように十分注意する必要があると思います。自然界ではありえない量の堆肥を一度に加えれば自然のバランスが壊れ問題を起こすと思います。土が自然に受け入れることが出来る量を少しづつ、自然に近い土が出来るまでと言う感じでしょうが、難しいですね。
2009.03.24 Tue 07:42
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎おねさん
実際に持ち出すやり方で成功している人もいるわけですから、一概に有機質不足云々を語るのは止めておきます。

ただ、土質によっては堆肥を使うのも雑草を有効利用するのもあるのでは?と思います。

土が出来てれば無堆肥で十分いけると感じています。
2009.03.24 Tue 12:35
Edit | Reply |  

Name -  lock  

Title - 

 はじめまして。自然農法を目指して三年目のものです。土質が出来るまで待てないので、始めから肥料を投入しています。でも草は、野菜の幼少期を除き、後はしっかり生やしています。いずれ無肥料でもいけるのではないか、と見ています。
 お聞きしたいのですが、ジャガイモは不耕起でも作られますか?わたしは今年、残念ながら、自然農地を壊してしまいました。
2009.06.01 Mon 22:35
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎ lock さん
コメント有難うございます。
肥料は何をお使いかは分かりませんが、もし今後も投入するなら、圃場内雑草の堆肥か、購入するにしても植物質のみの堆肥をお勧めします。
しかし出来るだけ早く使わないようにした方が良いと思います。

さて、ジャガイモですが不耕起栽培でも出来ない事はないですが、やはり土寄せをした方が大きさや量は増すような気がします。
2009.06.01 Mon 23:46
Edit | Reply |  

Add your comment