FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

遊びのイチゴ 

自然栽培の研修受付中です。  
  ↓

詳しくはここをクリックしてね!


うちの畑で遊びで作っているイチゴ。
一時期は出荷もと考えていましたが、出荷の手間(パック代も)が掛かるので、自家用にと30株ほど作っています。

だから放ったらかしの、完全不耕起の福岡さん流の自然農法です。

イチゴ09/3/23(開花)

あまりにも雑草に埋もれまくっていたので先日草刈をしてあげたら、可愛らしいイチゴの花が咲いていました。

いつも見ても可愛いですね・・・イチゴの花って

まだ3月の下旬だから、寒さに耐え切れずこの花たちは枯れてしまうでしょう。

イチゴって今ぐらいの季節にイチゴ狩りとかやってますよね?・・・ハウスで。

でも露地栽培の本来の旬は5月中旬ころからなんですよ。

この5月の中旬以降のイチゴは酸味もキッチリあって、程よい甘さもあり、絶対に一番美味しい時期だと思います。

まさに「旬」と言う言葉がピッタリです。



あまりフルーツは食べない耕作人ですが、この5月の露地イチゴは大好きです。
一度旬のイチゴを食べたら、3月のハウスイチゴは不味くて食べられません!!



PS : 余談ですが、フルーツでも自然栽培の物は不思議と食べることができます。
     酸味と甘みのバランスが素晴らしいからネ!
     慣行農法のフルーツは甘ったるいばかりで、個人的に口に合いません。
     



スポンサーサイト



Comment

Add your comment