FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

トウモロコシの発芽 

9時頃にはビニールハウスの中は、アッと言う間に40℃。
Tシャツで作業してます。

今日は主に夏野菜の畝立て&マルチ張り。
管理機①
マルチはこの管理機を使ってます。

管理機を使ってのマルチ張りもだいぶ慣れてきました。



さて、今日は発芽の瞬間。
トウモロコシ09/4/8(発芽)
これなんでしょう?
って、タイトル見れば分かりますが、トウモロコシです。

ハサミの先にあるトンガってる薄緑色の物体が、トウモロコシの発芽の瞬間です。


トウモロコシがまともに育てば品種にもよりけりですけど、1.5m程度の茎になりますが、最初はこ~~んなに小さいんです。


所でトウモロコシの旬はめちゃくちゃ短いです。
うちの場合だと6月下旬か7月上旬に収穫予定ですが、まさに一発勝負の出荷といった具合です。
2週間のうちに300株分を捌かなくてはいけません。

トウモロコシ専門でJAとかに出すのなら一発勝負でも良いですけど、うちのように中途半端な量だと販路がキーポイントになります。

ん~~~、ちゃんと捌けるかなぁ?
その前に、、、、、ちゃんと育つかな~~~





自然栽培の研修受付中です。  
  
詳しくはここをクリックしてね!
スポンサーサイト



Comment

Add your comment