FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

粗利96% 

本日、昼前頃から雨降り

んが!!  貧乏暇なしの耕作人は働いておりますよ

雨降りの中、夏野菜の定植を強行しています。
定植後の水遣りをしなくて済むから。。。



前回のブログで時給計算をしてみました。
結果はその内容を読んでいただくとして、ついでにうちの絹さやに対しての粗利率も計算してみました。

細かい事は気にせずに、単純に売り上げと種代から割り出した場合です。

粗利率の計算は

種代 ÷ 絹さやの総売上 と言う計算をしたら、ナ・ン・ト・粗利率96%にもなりました!

服やなど日常品の粗利率はだいたい50%。
スーパーなどの食品の小売りの粗利率がだいたい20%ですから、それから考えたらとんでもない粗利率の良さです。


ということは時給15円で働いたの絹さやの栽培で、1時間あたり14,4円が僕の単純な儲けという事になりますね。



でもね、やっぱり大きな声では言えませんが、支柱代やガソリン代、その他諸々の経費を入れて純利益と考えると、限りなく粗利率0%になっちゃうんですよね~~~  

やっぱり粗利率も笑えてしまいます。



PS:ちなみに白玉ねぎの粗利率は83%でした。




★自然栽培の研修受付中です。  
  
詳しくはここをクリックしてね!


スポンサーサイト



Comment

Add your comment