「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混合比率 

夏野菜の定植が終わり、ちょっと気が抜けています。

これじゃ~イカンと思い、昨日は真面目に草刈りをしようと草刈機を回していると、プスプス・・・プス。

止まりました。

草刈り機の混合オイルはいつもガソリンスタンド作ってもらうのですが、混合比率(ガソリン25:オイル1)がどうも合っていなかったらしく、キャブレターの調子が悪くなったかな?

機械に詳しくない私は早速農機具屋さんに直行。


案の定、キャブレターが原因のようで、しかもオーバーホールをしようとキャブ内を開けたら、一部品が壊れてしまったようで。

幸い予備部品で在庫があったので直に交換してもらえましたが、草刈り機のような単純な作りとも思える農機具でも、デリケートなんですね~~~?


ガソリンスタンドがキッチリ計って入れてくれるだろうと信頼してお願いしているのですが、たまに微妙にずれてこうしたトラブルが何回かありました。

幸いにも前の草刈り機も通じて部品が壊れるなんて事はなかったのですが。。。


今回の故障、買ったばかりの草刈り機にも関わらず、本来なら使用者のミスって事で、保障対象外になるような故障でしたが、お得意さんって事もありタダにしてもらえました。

ふ~~~~~ m(._.)m


これからはちょっと高いですけど、市販の混合オイルを購入しようと思います。
いらぬトラブルで時間を取られたくないし、今回もキチンとした比率の市販の混合オイルを買っていて同じ様なトラブルだったら、必ずメーカー保障対象になるわけですし。





★自然栽培の研修受付中です。  
  
詳しくはここをクリックしてね!



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。