「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5の 

梅雨???

いきなり空梅雨ですね。
先日、山ごぼうと蒔き直しでサルシファイの種を蒔いたのですが、また発芽が揃わない気がします。
灌漑設備の無い畑の辛い所です。


実はさらに畑を拡大すべく、5番目の畑を探しております。
候補地の畑は10年以上放置されていて、農業委員会さんも「お~、耕作人君、あそこなら是非手を付けてくれ」と。。。


候補地の畑は一箇所の一発面積が4反程あります。

で、地主さんに聞いたら多少粘土質がキツイ畑だから、ちょっと試しで耕してからにしたら?と言われて、その前に雑草狩り。

第5圃場候補
写真じゃ分かりづらいと思いますが、1.5mほどのセイダカアワダチ草が満遍なく生えていて、草刈するのも大変。

面倒臭がり屋の私は70坪ほど借り倒し終わったころには「もう~~面倒だ。 誰か他の農家にモアーかけてもらおうか?」などと既に弱気。

ま、今回は試しに耕すだけだからと頑張って(?)100坪ほど借り倒しました


と、今回はここまで。
まだトラクターは掛けてません。

地主さんは粘土質だと言っていましたが、どんな土質なんでしょうね?

これほどセイダカアワダチ草が生えまくっての10年以上放置プレーなら、結構団粒化されていると想像しているのですが。



★自然栽培の研修受付中です。
       
詳しくはここをクリックしてね




スポンサーサイト

Comment

Name - かわりもの  

Title - 広くていいなぁ

一枚の畑が4反もあるんですか? 広くていいですね。 自分の使っている畑は一番広くて 1反なんですね。 まあ 田舎だからしょうがないんですけどね。
2009.06.14 Sun 22:50
Edit | Reply |  

Name - 耕作人  

Title - 

 ◎かわりものさん
一枚といっても変則地形で4反ですから、耕転作業はし辛いですよ、段差もあるし。

田舎(山間部ですか?)は水が綺麗だから良いじゃないですか?
美味しい作物を作っていきましょう!
2009.06.15 Mon 14:29
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。