FC2ブログ

「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

初日でした 

本日、当園初の研修生君の初日でした。

研修生君、そのうち自分でブログなりHPなり立ち上げるといっているので、立ち上げたらHNで書きますが、それまでの間は研修生君でいきます。


初日といっても、午前中は所用で農作業はしていないし、お昼の休憩もたっぷり目に取ったので、実質稼動したのはホンの4時間。

初めて回すと言う草刈機を使っての雑草刈り作業を延々とやってもらいました。
初めてなんで疲れたことでしょうけど、草刈機を回す作業なんて慣れればそれほどの重労働ではない。
しかも蒸し暑かったとはいえ曇り空だし、最高気温は33℃だし。


これからモット、モット暑くなる。
お盆前頃には日が照っての38℃なんてざらだし。


ま、この草刈り作業を終わらなければ実際の栽培作業に入れないから大切な作業でもある。

栽培作業に入れば農業の楽しみも見えてくるだろう。

種を蒔いて、無事に発芽してホッとする瞬間。

順調に生育する苗。

健康に育てよとの思いで苗を定植する時。

いよいよ収穫間近だと期待膨らむ頃。

初の収穫となる瞬間。

自慢の野菜をお客様に購入頂き、初めて自分でお金を稼げたと思えるとき。

そして、お金よりもお客様に美味しかったと言っていただける一言。


この一言を頂ければ、また次も頑張ろうと思えるはず。

イマイチと言われても、この次こそは―――!!って頑張れば良いんです。

PS:私が一番初めに持っていった時は、ダメだこりゃ!の一言でした。
   振り返れば、その時の悔しさが今に繋がっているのだと思います。
   その時のシェフとは定期的なお付き合いはありませんが、困った時に
   野菜を持っていっても、味見後には必ず購入して頂けます。
   ん~~~、そのシェフには鍛えられました
   



スポンサーサイト



Comment

Add your comment