「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2級品 

 先日畑の地主さんのお手伝いをしたおりキャベツを頂きました。
2級キャベツ・2


「2級品だから持って行って良いぞ~」との事だったのですが、いかんせん
我が家は僕とYちゃんと他1匹のため、沢山要らないのでとりあえず1個だけ頂きました。

 それにしてもこの写真を見て(撮り方が悪いのはご勘弁を・・)何処が2級品か判りますか?

 外側の葉が黒ずんでいるのと、若干裂けている。
そしてここに虫食いの痕が残っている。
2級キャベツ・1


 たったそれだけです。
この葉っぱを取り除けば充分食べられるのに市場に出すと2級品となり安値で叩かれるかもしくは処分されたり、自家消費に回したりと商品価値がかなり低くなってしまいます。

 おかしく思いませんか?
勿論農家の品質向上意識を上げる為にこの様なランク付けすることに異議はないけど、
危険なポストハーベスト剤がかかっている海外の野菜を輸入するより、
こちらの虫食い国産野菜を流通させた方が何ぼかマシな様な気がします。

 とある農家さんの話しだと農薬をかけないと市場性が悪くなるので、虫食いの多い有機農産物やそれに近い栽培方法だと廃棄処分が多くなり収量が減り、輸入農産物のコストパフォーマンスに負けてしまい、国内自給率が減ってしまうとの話を聞いたことがあります。

 では等級制を見直したらどうなるのでしょうか?
そしたらこのキャベツのように些細な虫食い品も市場に出回り、自給率(有機農産物も含め)もアップするような気がします。

 けどまずはごくごく普通の消費者の野菜に対する安全性の価値観が変わらないと難しいかもしんないですね。
 そして有機農産物の安全性を盾に人の足元を見るような、あの異常な高価格も問題有りのような気がします。

【あぐりーもの基本理念の一つに普通の消費者に安心できる高品質な野菜をごく普通の価格で販売し、有機農産物{自然農法品も含む}を広めたいと言うのがあるので、文中で「異常な高価格」と言う極端な言葉を使用しましたが、消費者の為を思って使用した言葉なのでご理解頂きますようお願いします。】
スポンサーサイト

Comment

Name - ヒロミチ  

Title - 

コメントありがとうございます。私も駆け出しの農家ですが、今年から本格的に2年計画で専業農家を目指しています。名古屋の朝市は毎代2.4土曜日に名古屋市栄のオアシス21で開かれています。ただ遠距離なので今後の参加は今の所立てていません。耕作人さんの畑はまだ暖かいのでしょうね。信州はもうまもなく初霜が降ります。
2005.10.30 Sun 01:42
Edit | Reply |  

Name - 佐藤健一  

Title - 

こんばんは
ホント、そうですよね!
虫食いや形が悪くても安全で美味しい野菜が
もっと普及すれば有機農業をやる人も増えると思いますね。
肉も卵の牛乳魚も工業品化しているのは実情を
知れば恐ろしい現場の実情が見えてきます。
EUのように消費者教育も大切な感じがします。
2005.10.30 Sun 22:13
Edit | Reply |  

Name - 耕作人K  

Title - 

 ヒロミチさん へ

 名古屋も日々寒くなってきています。
と言っても信州ほどではないと思いますが・・
(だいたい最低が11~13℃です)
 ヒロミチさんのブログのコメントも見させて頂きました。
 8反もあるとは羨ましいです。
僕も早くそれくらいに広げたいです。
 またブログ遊びに来てください。
僕もまたそちらのブログに遊びに行きます。


 佐藤さん へ
 
 EUはそう言うの進んでるみたいですね?
日本でも食育基本法なるものがありますが、一般の人は殆ど知らないんじゃ無いでしょうか?
 最近20代前半の奴数人と知り合う機会があったのですが、殆どの奴の箸の持ち方が【エンピツにぎり】でした。
 安全野菜もそうですが、そんな所も食育ですよね?
 あ~日本の正しい食文化は何処にぃぃぃー!?
2005.10.30 Sun 22:56
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。