「自然農園あぐりーも」fattoria naturale Agri-Mo イタリア野菜・西洋野菜・愛知の伝統野菜を自然栽培で! 

愛知県大府市にてイタリア野菜を始めとする西洋野菜と、愛知の伝統野菜を中心に栽培し、                                   イタリアンやフレンチのレストランに野菜を販売している農家です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取材 

先日TVの取材の為の下調べ的な取材で、某TV局の製作会社からメールを頂き、後日電話で話すことになった。

番組内容はプチLOHAS的な事を生活の中に取り入れて、楽しく過ごしましょう。
その中で野菜を取り入れましょう、って感じの番組だと思う。
一応有名タレントさんがMCをしているはずだ。
 (見たことないので、詳しいことはわかりません)


以前の僕なら「なになに、TVの取材?  もうもう喜んで!」って感じで受けていたと思うが、今はあまりこうしたメディア等に積極的に出ようとは思っていない。

特にお洒落に楽しく生活しましょうよ、的な番組はほとんど興味がない。


この手の番組は一番美味しい所、つまり、こんなに収穫できました~、それを美味しくいただきました~、ちょっとLOHASっぽくてお洒落な生活でしょ~、見たいな感じで農業の本質的な事を突いていないからだ。


普段の農業というのは本当に地味な作業の連続で、TV的には絵として栄えないのだろうが、、僕としてはこうした地味な作業こそが本当の農業の姿だと思っている。

だから上辺だけの収穫風景などは取材されても困ってしまう。


ただ、これがそうした地味な作業風景から、収穫にいたる過程までを取材するというなら話は別で、おそらく喜んで取材に協力することだろう。



N○Kのプロフェッショ○○位が取材に来ないかな~~~?
あれ位しっかり取材してくれるなら自然栽培の失敗例や失敗例や失敗例や、成功例も全てお見せできるんだけどな~~?
まっ、そこまで行くと僕如きがおこがましいっか!?


ps1 番組趣旨を聞いて、質問に関して素直にありのままを答えていたんですけど、
   当然その後TVに出演してくださいという連絡はありません。
   TV栄えしない奴で済みません。

ps2 TVの取材は苦手ですけど、ゆっくりと取材に対応できて、消費者もゆっくりと後から
   振り返ることができる雑誌や新聞等の取材はけっこう好きですよ。


スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。